*

明智光秀の娘 長女・岸の2度の結婚と最期について

大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、本能寺の変まであと5年なんですね。という事は最終回も近いという事か・・・。

光秀の妻・煕子も亡くなってしまいましたしね。突然、光秀との間にできた嫡男が登場したのは驚いた。いつの間に?

今回は、光秀の家族を紹介していきたいのですが、特に娘を・・・。娘といえば細川ガラシャ(たま)が有名ですが、ガラシャではなく長女の岸を取り上げたいと思います。

ドラマ上の明智光秀の娘 長女・岸

麒麟がくるの岸役を演じる女優は、子供時代が長いので4名が演じています。幼少時代が宝辺花帆美、少女時代が白鳥玉季と平尾菜々花、そして大人になってからは天野菜月です。

ちなみに2014年の大河ドラマ「軍師官兵衛」では、倫という名前でした。この事からも光秀の長女の名前ははっきりと伝わっていない事がわかりますね。

そして、麒麟がくるのドラマ上では、二人の娘しか登場しませんので、岸が長女でたまが次女のように感じますが、岸とたまの間にもう一人の娘がいるようです。なので、たまは三女なんですよね。

明智光秀の娘 長女・岸の結婚

岸は、2回の結婚歴があります。

はじめの結婚は、織田信長の重臣だった荒木村重の嫡男・荒木村次に嫁ぎました。荒木村重が信長に対して謀反を起こしたので岸は夫と離縁することになり父・光秀の元に戻りました。

次の結婚相手が、明智光春です。
そうです、あの明智左馬助になります。

娘可愛さでしょうかね、光秀は自分の信頼できる重臣に嫁がせたんですね。ドラマには登場しませんが、明智光秀の次女も親戚筋の明智光忠に嫁いでいます。

明智光秀の娘 長女・岸の最期

岸に関する史実は、明智光秀の長女であり荒木村次に嫁いだ後に明智光春に再嫁するまでしか分かっていません。

ただ、本能寺の変のあとに羽柴秀吉に敗れた光秀は自害することになり明智光春も坂本城に火をつけて自害しました。

その際、光秀の妻子や自分の妻も刺し殺したとされるので岸は夫の手にかかり一緒に亡くなったのでしょう。

細川ガラシャの最期も壮絶でしたが、光秀の長女も(次女も)非業の死を遂げたのです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

三淵藤英役を演じるのは谷原章介!忠義に厚い足利将軍家の奉公衆

室町幕府の足利将軍家にて奉公衆の役職にあった三淵藤英。今回は、その実像に迫りたいと思います。大河ドラ

記事を読む

三浦義村 山本耕史が演じる北条義時の親友でしたたかな武将

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で主人公・北条義時の親友として描かれている相模国の御家人・三浦義村を今回

記事を読む

豊臣秀吉 側室③

豊臣秀吉 側室 について続きの続きです。 豊臣秀吉の側室は、ホントに沢山いたらしいのですが、 史

記事を読む

足立遠元 13人の一人であり安達盛長とは年齢逆転した甥と叔父の関係

鎌倉殿の13人(鎌倉幕府、13人の合議制)を紹介という事で、今回取り上げますのは足立遠元(あだちとお

記事を読む

no image

堀河局と佐藤義清

待賢門院の侍女である堀河局と待賢門院に想いを寄せる佐藤義清。 第6回放送では、堀河局と佐藤義清が

記事を読む

妻木熙子 明智光秀の正室で細川ガラシャの母

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀の正室であり娘があの細川ガラシャである妻木熙子

記事を読む

阿野全成 今若丸の幼少名で知られる源義経の同母兄

以前、このサイトで妻の阿波局(実衣)を取り上げた事がありますが、夫の阿野全成はまだ取り上げていなかっ

記事を読む

正親町天皇 坂東玉三郎が演じる美しい帝と弟・覚恕との仲

坂東玉三郎が演じている第106代天皇の正親町天皇について調べてみました。 昨日の深夜、NHKで

記事を読む

織田信忠 松姫

織田信忠 松姫 について。 大河ドラマ「江」で、父・織田信長と同じく京の二条御所で討たれた 信長

記事を読む

足利義輝 剣豪で知られる悲運の最期を遂げる足利13代将軍!

大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物という事で、今回は室町幕府の第13代将軍・足利義輝をクローズアップ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

平賀朝雅の最期とは?鎌倉殿になれず畠山重忠の乱の原因にもなった人物

北条時政とりく(牧の方)の娘婿である平賀朝雅を取り上げます。大河ドラマ

藤原兼子 北条政子と関係深く後鳥羽上皇の乳母として権勢を奮う

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」から紹介する登場人物、久しぶりに朝廷から藤

和田義盛 鎌倉殿の13人のひとりで初代侍所別当!巴御前が側室なのは本当?

鎌倉幕府の十三人の合議制に連なる御家人・和田義盛(わだよしもり)とはど

北条時房 北条政子・義時の異母弟で鎌倉幕府の初代連署を務める

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の登場人物、最近は13人の御家人を紹介して

三善康信 鎌倉殿の信頼厚い幕府の初代問注所執事!子孫が職を世襲

鎌倉殿の13人という事で、本日は三善康信(みよしやすのぶ)を取り上げま

→もっと見る

PAGE TOP ↑