*

京極龍子 松の丸殿

公開日: : 最終更新日:2016/02/25 大河ドラマの登場人物 , , ,

京極龍子 松の丸殿 について。
豊臣秀吉の側室で、淀殿(茶々)の次に寵愛された京極龍子。
大河ドラマ「江」での京極龍子役は、鈴木砂羽が演じてます。

京極龍子とは、一体どんな人物なのでしょうか?

私が知っているのは、とても美貌の女性だった事。
醍醐の花見で、淀殿と杯を受ける順番を競ったことなど。
又、寵を争った淀殿と仲が良くないとも?

実際は、淀殿と京極龍子は仲が良かったらしいです。
ふたりは従姉妹同士であり、秀吉亡き後も淀殿や豊臣秀頼がいる
大阪城に会いに行ったりと親交を深めていたようです。

大坂夏の陣の後、六条河原で処刑された秀頼の息子である
国松の遺体を引き取って誓願寺に埋葬したのも京極龍子です。

醍醐の花見の件は、近年では軽い冗談だったという見方が強い。

そんな京極龍子について。
龍子は、名門の京極家出身の京極高吉と浅井久政の娘である
京極マリアとの間に生まれます。兄(弟?)に京極高次がいます。
京極高次は、江の姉である初の旦那さんです。

龍子は、はじめ武田元明の正室となり、3人の子供が生まれます。
しかし、本能寺の変後に夫は明智光秀の見方をして殺されます。
その後、龍子は秀吉に見初められて側室となります。

肖像画でみる京極龍子は、大変な美女であったと伝えられる。
小田原城や名護屋城に秀吉に伴ったりと秀吉お気に入りの側室だった。
「松の丸殿」と呼ばれていたそうです。

ab

広告

関連記事

水野信元 清洲同盟の立役者だが最期は甥の徳川家康に処刑される運命!

徳川家康主人公の2023大河ドラマ「どうする家康」から登場人物を紹介しています。家臣の紹介が多かった

記事を読む

毛利新介 今井翼が演じる織田信長の馬廻!本能寺の変で討死

ジャニーズを退社してからも順風満帆な今井翼さん! 休養明けですが、大河ドラマへの出演という事で

記事を読む

西郡の局 徳川家康の娶ったはじめての側室で督姫の母

徳川家康のはじめての側室と伝わる西郡の局(にしのこおりのつぼね)は、大河ドラマ「どうする家康」で北香

記事を読む

松永久秀は茶器を抱いて爆死した戦国三大梟雄の一人!大河では吉田鋼太郎がハマり役

大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物、第1話から気になる人物を挙げていきその生涯や人物像などを紹介して

記事を読む

江が溺愛した徳川忠長の子供はあの松平長七郎!?

徳川家光の弟で、家光よりも出来が良く、江が溺愛したとされる徳川忠長。 最期は、家光の邪魔となり28

記事を読む

八田知家 鎌倉殿の13人のひとりで阿野全成を殺害した人物

鎌倉幕府で御家人たちが源頼家を抑える(?)ために結成された十三人の合議制の13名を紹介していきたいと

記事を読む

足利義輝 剣豪で知られる悲運の最期を遂げる足利13代将軍!

大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物という事で、今回は室町幕府の第13代将軍・足利義輝をクローズアップ

記事を読む

三法師 その後

三法師 その後 について。 今回、取り上げるのは、羽柴秀吉で担ぎ出された三法師こと 後の織田秀信

記事を読む

藤原道兼 七日関白と呼ばれた藤原道長の兄!大河ドラマ「光る君へ」の悪役

NHK大河ドラマ「光る君へ」の初回放送で、ある意味強烈なインパクトを残した藤原道兼(ふじわらのみちか

記事を読む

お振の方と千代姫

徳川家光の側室といえば、「お万の方」「お玉の方」「お楽の方」「お夏の方」が有名です。っていうか、この

記事を読む

ab

広告

ab

広告

高階貴子 百人一首に選ばれた当代きっての女流歌人!中宮・藤原定子の生母

今回、取り上げる人物は、藤原道長の長兄・藤原道隆の奥さんである高階貴子

赤染衛門 凰稀かなめ演じる女流歌人!紫式部や和泉式部との仲は?

藤原道長の妻・源倫子に仕えていた赤染衛門を取り上げます。読み方は「あか

源倫子のおかげで藤原道長は出世した?子供に恵まれて長生きだった

2024年大河ドラマ「光る君へ」の第3回から登場している源倫子(みなも

円融天皇の愛妻は詮子・遵子ではなく最初の中宮・藤原媓子だった!?

大河ドラマ「光る君へ」に登場する人物という事で、第64代天皇である円融

藤原惟規 紫式部の弟は出来が悪い?紫式部日記から分かる姉弟の仲とは

紫式部の弟とされる藤原惟規(ふじわらののぶのり/これのぶ)を取り上げま

→もっと見る

PAGE TOP ↑