*

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本潤(37)が決定したと報じられました。

それで、大河ドラマのタイトルは「どうする家康」だそうです。タイトルから分かるように徳川家康が主人公なのでしょう。

・・・何か変なタイトル!?

長谷川博己主演の「麒麟がくる」が最終回を迎えたあとは、今年の大河ドラマ「青天を衝け」が吉沢亮主演でスタートします。そして、2022年が小栗旬の「鎌倉殿の13人」です。

大河ドラマ「どうする家康」について

松本潤主演の他に2023年の大河ドラマ「どうする家康」で、判明していることは脚本が古沢良太さんだという事です。

古沢良太さんは、ドラマ「リーガルハイ」「デート~恋とはどんなものかしら~」「コンフィデンスマンJP」などを手掛けた脚本家ですよね。

「どうする家康」は、古沢良太さんの斬新でスピード感溢れる新たな家康像、生涯を描くらしいので非常に楽しみであります。

また、イケメンの松潤に家康はミスマッチのような気がしますが、そこは「麒麟がくる」で織田信長を演じた染谷将太のように意外性が上手くハマるといいなぁと感じます。

ちなみに過去の大河ドラマでも徳川家康が主人公になった作品があります。1983年の「徳川家康」と2000年の「葵 徳川三代」です。

大河ドラマ「どうする家康」に主演する松本潤

昨年末で嵐が活動休止になったこともあり個々のメンバーのスケジュールを気にする方も多かったと思います。

松潤のファンの方は嬉しいでしょうね!

やはり大河ドラマの主演俳優は箔がつくというか・・・。

松潤の大河ドラマへの出演も初ですよね?嵐のメンバーでも初かなぁ?

ジャニーズ所属で、過去に大河主演をしている俳優は他に4名いるらしい。1993年「琉球の嵐」の東山紀之、2004年「新選組!」の香取慎吾、2005年「義経」の滝沢秀明、2014年「軍師官兵衛」の岡田准一です。

松潤は昨年11月にオファーを貰った時にかなり驚いたそうです。又、嬉しかったが不安もあったそう。今まで嵐の活動だと1年縛りは難しかったと思いますが、活動休止中なら集中して演技の勉強もできますね。

大河ドラマ「どうする家康」世間の反応は?

嵐やジャニーズのファンからはめちゃくちゃ期待されていますね。嵐の活動が休止中の今だからこそできる仕事なので、このチャンスをものにして新しい松潤を見せてほしいそうです。

でも他のメンバーのファンは手放しで喜べるのかなぁ・・・なんて。嵐だったらニノの方が大河に出そうだったから。

それから大河ドラマのファンからは、また三英傑ものかぁという口コミをよく見掛けましたね。それと、松潤の演技力に不安を感じているのと家康のイメージと違い過ぎるという意見が多かったです。

最後にヒロインは誰になるのか?もう架空人物はやめてほしいし実在した人物がいいなと思います。それからヒロインでなくても築山殿を誰が演じるかも楽しみの一つですね。

期間限定無料の漫画です!


漫画「徳川家康」原作:山岡荘八 画:横山光輝

ab

広告

関連記事

no image

平清盛 視聴率ダウンは関西

大河ドラマ「平清盛」の視聴率が、歴代ワースト3でした。 初回放送から現在、第4回まで放送されましたが

記事を読む

no image

第24回・清盛の大一番

大河ドラマ「平清盛」第24回放送のあらすじ。 保元の乱は、後白河帝の勝利で終わり敗者の崇徳上皇は讃

記事を読む

大河ドラマ「国盗り物語」高橋英樹の信長がイケメンだった

昨日、6月21日(日)の大河ドラマは、過去放映作品の大河ドラマ「国盗り物語」の名場面が紹介されていま

記事を読む

no image

第28回・友の子、友の妻

大河ドラマ「平清盛」のあらすじです。 第28回は「友の子、友の妻」という事で、清盛のよきライバルで

記事を読む

no image

白河法皇の女性関係

今回は、白河法皇を取り上げます。 大河ドラマでは、平清盛の実父として描かれています。 あの時代の最高

記事を読む

濃姫の代役が川口春奈に決定!信長の正室、帰蝶の生涯と過去に演じた女優陣

明智光秀が主人公となる2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、撮影も順調に行われていたと思った矢

記事を読む

no image

白河法皇の殺生禁断令

大河ドラマ「平清盛」第2話で、白河法皇が下した殺生禁断令について調べてみました。 殺生禁断令という

記事を読む

no image

平清盛も情けをかける

何となく平清盛って悪人イメージが強く、実際にドラマや小説などでは悪人として描かれる事が多いです。なぜ

記事を読む

麒麟がくるのキャスト 今井翼、金子ノブアキ、榎木孝明が新キャスト

長谷川博己が主演する大河ドラマ「麒麟がくる」は、越前編が始まった事で新キャストが発表になりました。今

記事を読む

no image

第17回・平氏の棟梁

大河ドラマ「平清盛」第17回(2012年4月29日放送)のあらすじです。 育ての父・平忠盛が亡くな

記事を読む

ab

広告

ab

広告

藤原定子 夫・一条天皇に寵愛されたが実家の没落に見舞われた悲運の皇后

母の高階貴子や清少納言は取り上げたのですが、肝心の藤原定子を取り上げて

藤原宣孝 紫式部の夫で歳の差20歳以上?結婚生活は約3年で死別する

紫式部は、源氏物語という名作を世に出しましたが、当の本人は清少納言や和

清少納言と紫式部は犬猿の仲!?2度の結婚と藤原定子への宮仕え

紫式部のライバルとして名高い清少納言を取り上げます。 大河ドラマ

藤原道長の妻 源明子は本来なら女王の身分!源倫子との格差が大きい

藤原道長には、嫡妻である源倫子のほかに妻がもう一人います。源明子と言っ

藤原実資とその妻・桐子の夫婦仲は?日記「小右記」は本当にあった

お笑いの「ロバート」秋山竜次が、大河ドラマ「光る君へ」で藤原実資を演じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑