*

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本潤(37)が決定したと報じられました。

それで、大河ドラマのタイトルは「どうする家康」だそうです。タイトルから分かるように徳川家康が主人公なのでしょう。

・・・何か変なタイトル!?

長谷川博己主演の「麒麟がくる」が最終回を迎えたあとは、今年の大河ドラマ「青天を衝け」が吉沢亮主演でスタートします。そして、2022年が小栗旬の「鎌倉殿の13人」です。

大河ドラマ「どうする家康」について

松本潤主演の他に2023年の大河ドラマ「どうする家康」で、判明していることは脚本が古沢良太さんだという事です。

古沢良太さんは、ドラマ「リーガルハイ」「デート~恋とはどんなものかしら~」「コンフィデンスマンJP」などを手掛けた脚本家ですよね。

「どうする家康」は、古沢良太さんの斬新でスピード感溢れる新たな家康像、生涯を描くらしいので非常に楽しみであります。

また、イケメンの松潤に家康はミスマッチのような気がしますが、そこは「麒麟がくる」で織田信長を演じた染谷将太のように意外性が上手くハマるといいなぁと感じます。

ちなみに過去の大河ドラマでも徳川家康が主人公になった作品があります。1983年の「徳川家康」と2000年の「葵 徳川三代」です。

大河ドラマ「どうする家康」に主演する松本潤

昨年末で嵐が活動休止になったこともあり個々のメンバーのスケジュールを気にする方も多かったと思います。

松潤のファンの方は嬉しいでしょうね!

やはり大河ドラマの主演俳優は箔がつくというか・・・。

松潤の大河ドラマへの出演も初ですよね?嵐のメンバーでも初かなぁ?

ジャニーズ所属で、過去に大河主演をしている俳優は他に4名いるらしい。1993年「琉球の嵐」の東山紀之、2004年「新選組!」の香取慎吾、2005年「義経」の滝沢秀明、2014年「軍師官兵衛」の岡田准一です。

松潤は昨年11月にオファーを貰った時にかなり驚いたそうです。又、嬉しかったが不安もあったそう。今まで嵐の活動だと1年縛りは難しかったと思いますが、活動休止中なら集中して演技の勉強もできますね。

大河ドラマ「どうする家康」世間の反応は?

嵐やジャニーズのファンからはめちゃくちゃ期待されていますね。嵐の活動が休止中の今だからこそできる仕事なので、このチャンスをものにして新しい松潤を見せてほしいそうです。

でも他のメンバーのファンは手放しで喜べるのかなぁ・・・なんて。嵐だったらニノの方が大河に出そうだったから。

それから大河ドラマのファンからは、また三英傑ものかぁという口コミをよく見掛けましたね。それと、松潤の演技力に不安を感じているのと家康のイメージと違い過ぎるという意見が多かったです。

最後にヒロインは誰になるのか?もう架空人物はやめてほしいし実在した人物がいいなと思います。それからヒロインでなくても築山殿を誰が演じるかも楽しみの一つですね。

期間限定無料の漫画です!


漫画「徳川家康」原作:山岡荘八 画:横山光輝

ab

スポンサーリンク

関連記事

麒麟がくるの視聴率推移 同時間帯「ポツンと一軒家」「世界の果てまでイッテQ!との比較

大河ドラマ「麒麟がくる」の記事、ここ最近は登場人物の紹介をしていました。 ここで、初回からいま

記事を読む

no image

第24回・清盛の大一番

大河ドラマ「平清盛」第24回放送のあらすじ。 保元の乱は、後白河帝の勝利で終わり敗者の崇徳上皇は讃

記事を読む

no image

第19回・鳥羽院の遺言

大河・平清盛のあらすじです。 2012年5月13日放送の第19回・・・あれからだいぶ経ってます

記事を読む

no image

第4回・殿上の闇討ち

大河ドラマ「平清盛」第4回放送(2012年1月29日)分のあらすじです。 平清盛は、北面の武士とし

記事を読む

no image

平清盛も情けをかける

何となく平清盛って悪人イメージが強く、実際にドラマや小説などでは悪人として描かれる事が多いです。なぜ

記事を読む

no image

第22回・勝利の代償

大河ドラマ「平清盛」のあらすじ。 今回は、2012年6月3日放送の第22回「勝利の代償」です。

記事を読む

no image

第17回・平氏の棟梁

大河ドラマ「平清盛」第17回(2012年4月29日放送)のあらすじです。 育ての父・平忠盛が亡くな

記事を読む

no image

第2回・無頼の高平太

NHK大河ドラマ「平清盛」第2回の放送が終わりました。 第2回のタイトルは「無頼の高平太」です。 い

記事を読む

no image

第5回・海賊討伐

大河ドラマ「平清盛」第5回放送は、2012年2月5日。 「海賊討伐」がテーマでした。 平忠盛と宗子

記事を読む

no image

第11回・もののけの涙

大河ドラマ「平清盛」第11回放送(2012.3.18)のあらすじです。 佐藤義清が失恋して出家・・

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

平宗盛の最期とは?平清盛の後継者で父と正反対の性格で家族思い!

今回は、平清盛の後継者である平宗盛(たいらのむねもり)を紹介していきま

大姫 源頼朝と北条政子の娘で婚約者の源義高を亡くし心の病になる

北条義時主人公の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、大姫の婚約者である

源範頼 源頼朝の弟で源義経と比較されて凡将?最期は謀反・・・

源平合戦の最終章・・・源義経がついに平氏を追い詰めていくストーリーを大

源義経の正室 郷御前は静御前と対立!?夫と共に平泉に逃れて悲劇の最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源義経が無尽の活躍をみせて平氏がいよ

一条忠頼 武田信義の嫡男で源頼朝に粛清される最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で少ない出番ながらも気になった登場人物がい

→もっと見る

PAGE TOP ↑