*

第12回・宿命の再会

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 , ,

前回の更新から1ヶ月以上放置。
久しぶりの更新になってしまった(ドラマが面白くないとか・・・そんな事は決してない!)

第12回「宿命の再会」(2012年3月25日放送分)
だいぶ記憶が飛んでいるので、覚えている範囲であらすじを書いてみます。

清盛、、、宿命の相手との再会を果たします!
相手は源義朝ですよね!?

朝廷に不満を持った僧侶たちが強訴する。
都が一層、物騒になっていた。

鳥羽院から僧侶たちを退けるように命じられた平氏。
仕事をやり遂げた平氏だったが、それでも出世は望めなかった。

明子が亡くなり時子が清盛の後妻に収まる。
時子の弟くん・時忠も登場!
(彼は、かの有名な「平家にあらずんば人にあらず」と言った人物ですね)

清盛の弟・頼盛が元服します。

出家していた待賢門院璋子は、病に倒れ、帰らぬ人に。
鳥羽院は深く悲しむ。

璋子が好きな水仙を探すために野山をかけまわる清盛の前にあらわれた源義朝。
源義朝は、ずっと待っていてくれた由良姫を正室に迎える。
ふたりの間にはすぐに嫡男・頼朝が生まれた。

一方、清盛と時子に間にも子・宗盛が生まれる。

すごく簡単なあらすじでした(汗)

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

第19回・鳥羽院の遺言

大河・平清盛のあらすじです。 2012年5月13日放送の第19回・・・あれからだいぶ経ってます

記事を読む

no image

第21回・保元の乱

大河ドラマ「平清盛」第21回放送分(2012年5月27日)のあらすじです。 今回のタイトル通り、保

記事を読む

no image

平清盛の視聴率がワースト記録更新か!?

低視聴率だった昨年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」を上回るほど低視聴率に悩む2012年の大河ドラマ「

記事を読む

2018年大河ドラマ「西郷どん」の主人公を鈴木亮平が演じる!その他のキャストは?

2018年の大河ドラマに決まった「西郷どん」は、林真理子さんの小説「西郷どん!」が原作です。それを中

記事を読む

no image

第3回・源平の御曹司

NHK大河ドラマ「平清盛」、第3回のあらすじです。 今回のタイトルは「源平の御曹司」です。 生涯の

記事を読む

no image

第16回・さらば父上

平清盛のあらすじです! 第16回、2012年4月22日放送分。 「さらば父上」というタイトル

記事を読む

no image

第18回・誕生、後白河帝

大河ドラマ「平清盛」第18回(2012年5月6日放送)のあらすじを超簡単に! 風変りな雅仁親王が天

記事を読む

no image

白河法皇の女性関係

今回は、白河法皇を取り上げます。 大河ドラマでは、平清盛の実父として描かれています。 あの時代の最高

記事を読む

no image

第5回・海賊討伐

大河ドラマ「平清盛」第5回放送は、2012年2月5日。 「海賊討伐」がテーマでした。 平忠盛と宗子

記事を読む

no image

第20回・前夜の決断

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 2012年5月20日放送の第20回 「前夜の

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

西郷隆盛ゆかりの地を巡る旅!生家や洞窟に上野より大きい銅像もあり

今年の大河ドラマ「西郷どん」がいよいよスタートしました。 視聴率

2018年大河ドラマ「西郷どん」の主人公を鈴木亮平が演じる!その他のキャストは?

2018年の大河ドラマに決まった「西郷どん」は、林真理子さんの小説「西

2016年の大河ドラマの主人公 真田幸村

2016年の大河ドラマ「真田丸」が始まっていますが、主人公の真田幸村を

家紋パンプス 人気の戦国武将は?

家紋パンプスを履いて、一体何処へ出掛けて行きましょう・・・。 家紋パ

2015年大河ドラマ「花燃ゆ」の簡単なあらすじ

今度の大河は、既に「花燃ゆ」に決定しています。 井上真央が主演

→もっと見る

PAGE TOP ↑