*

第18回・誕生、後白河帝

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 , ,

大河ドラマ「平清盛」第18回(2012年5月6日放送)のあらすじを超簡単に!

風変りな雅仁親王が天皇になるお話です。

それで祇園女御を演じた松田聖子が再登場します。
乙前と言う白拍子を演じました。
別人を演じていたと思っていたら祇園女御が乙前と名前を変えた役みたいでした。
心の迷いがあった雅仁親王を歌って慰めたって感じの役です。


そして、第18回は、平氏や源氏よりも朝廷中心のお話でした。

父・鳥羽院と母・美福門院得子の祈りも虚しく近衛天皇は崩御してしまう。
自分の子・重仁親王が天皇になるとばかり思っていた崇徳院。
関白・藤原忠通、雅仁の乳父・信西、美福門院得子は、崇徳院が権力をもつのを恐れる。

そして、誰も予想していなかった人物を天皇に即位させる。
雅仁親王です。

雅仁親王は、後白河天皇となります。

今回は簡単すぎるあらすじ・・・これでおしまい。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

平清盛も情けをかける

何となく平清盛って悪人イメージが強く、実際にドラマや小説などでは悪人として描かれる事が多いです。なぜ

記事を読む

no image

平清盛 視聴率ダウンは関西

大河ドラマ「平清盛」の視聴率が、歴代ワースト3でした。 初回放送から現在、第4回まで放送されましたが

記事を読む

大河ドラマ「秀吉」の感想と視聴率!竹中直人と沢口靖子が夫婦役

麒麟がくる休止中に放送された過去の大河ドラマという事で、この間の日曜日(2020年7月12日放送)は

記事を読む

no image

第2回・無頼の高平太

NHK大河ドラマ「平清盛」第2回の放送が終わりました。 第2回のタイトルは「無頼の高平太」です。 い

記事を読む

no image

白拍子とは?

平清盛の実母である舞子や祇園女御は元白拍子で登場します。 これから多分、登場するであろう清盛の愛妾

記事を読む

no image

第13回・祇園闘乱事件

平清盛のあらすじ、第13回放送(2012年4月1日)分です。 記憶が遠のいでいる・・・ 若き

記事を読む

no image

第20回・前夜の決断

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 2012年5月20日放送の第20回 「前夜の

記事を読む

no image

平清盛が白河院のご落胤なのは本当か?

平清盛は、白河法皇のご落胤だといわれるのは、「平家物語」での描かれ方が影響しているようです。白河法皇

記事を読む

no image

第25回・見果てぬ夢

2012年6月24日放送の第25回 「見果てぬ夢」のあらすじ。 平清盛は、信西と共に政治改革を推し

記事を読む

no image

第19回・鳥羽院の遺言

大河・平清盛のあらすじです。 2012年5月13日放送の第19回・・・あれからだいぶ経ってます

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

平宗盛の最期とは?平清盛の後継者で父と正反対の性格で家族思い!

今回は、平清盛の後継者である平宗盛(たいらのむねもり)を紹介していきま

大姫 源頼朝と北条政子の娘で婚約者の源義高を亡くし心の病になる

北条義時主人公の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、大姫の婚約者である

源範頼 源頼朝の弟で源義経と比較されて凡将?最期は謀反・・・

源平合戦の最終章・・・源義経がついに平氏を追い詰めていくストーリーを大

源義経の正室 郷御前は静御前と対立!?夫と共に平泉に逃れて悲劇の最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源義経が無尽の活躍をみせて平氏がいよ

一条忠頼 武田信義の嫡男で源頼朝に粛清される最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で少ない出番ながらも気になった登場人物がい

→もっと見る

PAGE TOP ↑