*

平清盛の視聴率がワースト記録更新か!?

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 , , ,

低視聴率だった昨年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」を上回るほど低視聴率に悩む2012年の大河ドラマ「平清盛」ですが、4月1日放送の第13回で今年ワースト記録をまた塗り替えてしまいました。

「平清盛」第13回視聴率は11.3%

低視聴率の原因は・・・
まぁもともと低視聴率なドラマだった事もありますが、一番の理由はコレかな?

裏番組の同時間帯が強力コンテンツだったこと!

フジテレビ「世界フィギュアスケート選手権2012女子フリー」
(視聴率14・8%)

TBS「キリンチャレンジカップ2012 なでしこJAPAN×アメリカ」
(視聴率14・8%)

高視聴率で有名な女子フィギュアとなでしこジャパンの試合が裏番組でした。
このふたつの強力コンテンツの視聴者と大河ドラマの視聴者層って丸かぶりなんです。

女子フィギュアとなでしこは、通常30%近い高視聴率をマークするはずなのですが、今回は視聴率を分け合った感があります。

「平清盛」がワースト記録を更新したのも一応、理由付けができるのですが、今後の展開次第では、もしかしたら前代未聞の一桁視聴率も覚悟しなくてはならないかもです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

第5回・海賊討伐

大河ドラマ「平清盛」第5回放送は、2012年2月5日。 「海賊討伐」がテーマでした。 平忠盛と宗子

記事を読む

戦国大河ドラマ名場面スペシャル 初回放送は1987年「独眼竜政宗」

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が、今度の日曜日の回をもって一時休止になります。新型コロナの影響で、4

記事を読む

2018年大河ドラマ「西郷どん」の主人公を鈴木亮平が演じる!その他のキャストは?

2018年の大河ドラマに決まった「西郷どん」は、林真理子さんの小説「西郷どん!」が原作です。それを中

記事を読む

no image

第20回・前夜の決断

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 2012年5月20日放送の第20回 「前夜の

記事を読む

濃姫の代役が川口春奈に決定!信長の正室、帰蝶の生涯と過去に演じた女優陣

明智光秀が主人公となる2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、撮影も順調に行われていたと思った矢

記事を読む

no image

第17回・平氏の棟梁

大河ドラマ「平清盛」第17回(2012年4月29日放送)のあらすじです。 育ての父・平忠盛が亡くな

記事を読む

麒麟がくるのキャスト 今井翼、金子ノブアキ、榎木孝明が新キャスト

長谷川博己が主演する大河ドラマ「麒麟がくる」は、越前編が始まった事で新キャストが発表になりました。今

記事を読む

no image

第22回・勝利の代償

大河ドラマ「平清盛」のあらすじ。 今回は、2012年6月3日放送の第22回「勝利の代償」です。

記事を読む

no image

第13回・祇園闘乱事件

平清盛のあらすじ、第13回放送(2012年4月1日)分です。 記憶が遠のいでいる・・・ 若き

記事を読む

no image

第1回・ふたりの父

2012年NHK大河ドラマ「平清盛」がスタートしました。 ドラマの始まりは、源氏の棟梁である源頼朝

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

渋沢市郎右衛門 渋沢栄一の父の生涯について!実はお婿さん

渋沢栄一の父である渋沢市郎右衛門を取り上げたいと思います。 大河

渋沢栄一は何した人なのか?嫁・千代以外にも妾がいて女好き!

NHKの大河ドラマ「青天を衝け」が2月14日からスタートしたわけですが

足利義昭 室町幕府15代将軍の最期と嫁について!駒は側室?

麒麟がくるの登場人物の中で登場シーンが多いわりにまだここで取り上げてい

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

→もっと見る

PAGE TOP ↑