*

八重姫 「鎌倉殿の13人」で新垣結衣が演じる源頼朝の最初の妻

年明けから大河ドラマ「鎌倉殿の13人」がスタートして、今頃になって録画してあった第1話から見始めました。もう第6回まで進んでいるんですね~。

第1回を観終わったあとに登場人物の中に気になったのが、主人公・北条義時の初恋の女性で源頼朝の最初の妻(?)である八重です。

八重姫は、ガッキーこと新垣結衣が演じていますね。2012年の大河ドラマ「平清盛」では八重役を福田沙紀が演じていたようですが、全然記憶にないのです。当時、欠かさず観ていたんだけどなぁ。

と言うかもう頼朝の妻は北条政子のインパクトがあまりにも強すぎて前妻なんていたのーーー???という感じなのですが・・・。

源頼朝の前妻 八重姫の生涯について

源頼朝の前妻と呼ばれる八重姫は、とても可哀想な女性で悲劇的な最期を迎えます。それは、まさしく頼朝のもう一人の妻・北条政子と正反対とも言えるべき生涯です。本当にこの二人、正反対なんですよね。

八重姫は、伊豆国の豪族・伊東祐親の三女もしくは四女として生まれます。

その後、成長した八重姫の前に現れるのが伊豆に流されていた源頼朝です。八重姫の父である伊東祐親は源頼朝の監視役をしていました。

伊東祐親は、ずっと伊豆にいるわけではなく、大番役として京の都に上洛していました。

監視役がいない間にいい仲になってしまった八重姫と源頼朝。そんな二人の間には千鶴丸という男の子も誕生します。

しかし、千鶴丸が3歳になる頃に八重姫の父・伊東祐親が伊豆に戻って来てしまいます。自分がいない間に娘と頼朝が子供まで作っていたことに、伊東祐親は大激怒します。

大切な娘に手をつけられしかも子供まで産ませられていたら怒るのも無理がないです。しかも平家から疎まれている源氏の嫡男(罪人!)の子供でもあるし。

伊東祐親は、怒り狂って孫でもある幼い千鶴丸を柴漬という惨い処刑で殺してしまいます。そして八重姫を頼朝から引き離して別の男の元に無理矢理嫁がせたのです。

これだけでも八重姫の嘆き悲しみは相当なものですよね。

伊東祐親は、憎い源頼朝を討とうとしましたが、祐親の次男である祐清が頼朝の乳母の娘を娶っていたこともあり頼朝に味方したため頼朝は難を逃れる事が出来ました。

そして、頼朝が逃げた先が北条時政の館だったと言われています。そこで頼朝は後の妻・北条政子と結ばれる事となります。

子供を実父に処刑された上に夫を別の女に取られた形になった八重姫は、悲しみのあまり真珠ケ淵に身を投げたと伝わります。

一応、これが源頼朝の最初の妻とされる八重姫の生涯です。ただし、軍記「曽我物語」で伝わるお話なのでどこまで本当なのかは不明です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

北条政子

有名ずきて今更な感じがしますが、今回は源頼朝の妻・北条政子を取り上げたいと思います。大河ドラマ「平清

記事を読む

家光の側室 お玉の方

今回、取り上げるのはお玉の方、後の桂昌院です。テレビドラマ「大奥 誕生~有功・家光篇」では、KAT-

記事を読む

徳川家康 正室 築山殿

徳川家康 正室 築山殿 について。 大河ドラマ「江」の2011年1月23日放送で、江に衝撃を与える

記事を読む

徳川 和姫

徳川 和姫 について。 大河ドラマ「江」のヒロイン、江姫と徳川秀忠の間に 生まれた末っ子の姫が、

記事を読む

明智光秀の娘 長女・岸の2度の結婚と最期について

大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、本能寺の変まであと5年なんですね。という事は最終回も近いという事か・

記事を読む

江 初 茶々 浅井三姉妹

江 初 茶々 浅井三姉妹について。 浅井長政とお市の方の間に生まれた茶々、初、江。 通称『浅井三

記事を読む

徳川忠長の正室 松孝院

江に大変可愛がられた徳川忠長。 大河ドラマ「江」では、さすがに忠長の最期まではやらなかったのですが

記事を読む

no image

常盤御前の子供たち

久しぶりに平清盛の登場人物について紹介したいと思います。都の美女千人を集めた中で一番の美女だといわれ

記事を読む

豊臣秀吉 について

豊臣秀吉 について。 「織田信長」「豊臣秀吉」「徳川家康」の天下獲り3人は、 日本人なら誰でも知

記事を読む

no image

平明子 清盛の最初の妻

平明子さんは、あまり情報がないので とにかく探しまくりました(汗) 2012年NHK

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

石川数正の出奔の原因となる説とは?長野県・松本城の築城について

2023年の大河ドラマ「どうする家康」で、俳優の松重豊が演じている石川

徳川美術館や名古屋城や熱田神宮の見どころは?名古屋の観光名所への行き方

前回の愛知県岡崎市の観光地(岡崎城やなど大樹寺など)に引き続きNHK大

岡崎城、八丁味噌の郷、大樹寺への行き方とそれぞれの見どころ

いつも大河ドラマの登場人物ばかりを紹介してきましたが、今回は久しぶりに

早川殿 今川氏真の正室で大河ドラマ「どうする家康」では糸という名前!

昨日取り上げた今川氏真に続いて、その妻である早川殿を取り上げたいと思い

今川氏真 徳川家康との関係やその子孫について!最期はどうなる?

大河ドラマ「どうする家康」で、溝端淳平が演じているのが今川氏真(いまが

→もっと見る

PAGE TOP ↑