*

2016年の大河ドラマの主人公 真田幸村

2016年の大河ドラマ「真田丸」が始まっていますが、主人公の真田幸村を取り上げていませんでした。

簡単にですが、どんな武将だったのか紹介していきたいと思います。

戦国武将 真田幸村について

真田幸村の本当の名前は、信繁と言います。なぜ、幸村と呼ばれるようになったかは、死後に書かれた講談や小説などで幸村という名前で登場し、それが一般に知れ渡ったからだそうです。江戸時代に流行った「難波戦記」という作品は有名です。戦国時代では、幸村という名前で呼ぶものはいないし真田信繁という名前が本当です。


マンガで読む真田三代

真田幸村というと、徳川家康をもう少しという所まで追い詰めた武将として知られています。

そして、真田家は徳川家に強い!

関ヶ原の戦いの際、徳川秀忠の大軍に対して同じく優秀な武将だった父親の昌幸とともに迎え撃って翻弄させます。大阪夏の陣では、徳川家康の本陣まであと一歩のところまで迫りました。このように少数の軍しか持たない真田の健闘ぶりは後世で語り継がれました。

そういえば、父子だけでなく、真田幸村の祖父も武田信玄の軍師でした。真田家の人物は戦略に優れていたのだと思います。

真田幸村は、人質時代が長かったので表舞台(?)で活躍した時期は、意外と短いです。パッと咲いてパッと散っていった印象が強いですね。

ab

スポンサーリンク

関連記事

豊臣秀次 について

豊臣秀次 について。 大河ドラマ「江」の第28話の予告編で、豊臣秀次の切腹する 場面がありました

記事を読む

九条完子(豊臣完子)について

九条完子(豊臣完子)について。 大河ドラマ「江」の登場人物紹介・・・久々です。 今回、取り上

記事を読む

おね 秀吉の正室

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第3話では、織田信長の計らいで 江は、羽柴秀吉の妻である【おね】と対

記事を読む

大野治長と大蔵卿局

大野治長と大蔵卿局 の親子を取り上げます。 大河ドラマ「江」での大野治長は、武田真治が演じています

記事を読む

保科幸松(保科正之)

保科幸松(保科正之) について。 2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」が、 最終回を迎

記事を読む

no image

堀河局と佐藤義清

待賢門院の侍女である堀河局と待賢門院に想いを寄せる佐藤義清。 第6回放送では、堀河局と佐藤義清が

記事を読む

no image

常盤御前の子供たち

久しぶりに平清盛の登場人物について紹介したいと思います。都の美女千人を集めた中で一番の美女だといわれ

記事を読む

徳川国松(忠長)の生涯

徳川国松(忠長)の生涯 について。 江姫と徳川秀忠の次男で、徳川家光の弟である国松。 後の駿府藩

記事を読む

三法師 その後

三法師 その後 について。 今回、取り上げるのは、羽柴秀吉で担ぎ出された三法師こと 後の織田秀信

記事を読む

徳川家光 竹千代

徳川家光 竹千代 について。 大河ドラマ「江」の登場人物を紹介しています。 今回登場するのは、江

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

深芳野 土岐頼芸から下贈された斎藤道三の側室で美濃一の美女

来年の大河ドラマ「麒麟がくる」で、濃姫を演じる予定だった沢尻エリカの逮

小見の方 濃姫の母で織田信長の義母、斎藤道三との夫婦仲は?

織田信長の正室、濃姫こと帰蝶の実母である小見の方にスポットを当てます。

濃姫の代役が川口春奈に決定!信長の正室、帰蝶の生涯と過去に演じた女優陣

明智光秀が主人公となる2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、撮影

妻木熙子 明智光秀の正室で細川ガラシャの母

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀の正室であり娘が

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」のあらすじとキャストについて

来年、2020年の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」が非常に楽しみです

→もっと見る

PAGE TOP ↑