*

清盛と八坂神社のつながりとは?

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 , ,

清盛の縁の土地を紹介します。今回は、祇園の八坂神社です。八坂神社は、京都を代表する神社のひとつです。(京都の神社はほとんど有名なところばかりですが・・・) 舞妓さんや芸妓さんの神社の印象が強く、また、祇園祭でも有名ですね。数多くある神社の中でも華やかさがピカイチだと思います。

八坂神社

そんな八坂神社と平清盛・・・何となく正反対にいそうな印象を受けますが、実は清盛の縁の地でもあります。何かを寄贈したとか建立したとかではないです。

八坂神社には、清盛の父である平忠盛ゆかりの「忠盛燈籠」があります。「忠盛燈籠」とは、白河法皇が祇園女御のもとに行くときに、鬼のような形相の化け物?に出くわした。それを家来の忠盛に退治させようとした。しかし、忠盛はその化け物が灯籠だと気付く。忠盛の冷静さに感服した白河法皇は、祇園女御を忠盛に与えた。そして、祇園女御はそのとき、清盛を身ごもっていた。祇園女御ではなく、その妹とも伝えられる。

そして、もうひとつ、清盛が祇園社に行く際に、神人と揉めてしまいます。清盛は、宝殿に矢を放ちます。いわゆる「祇園社乱闘事件」ですね。これは、武士の権力が強くなったことを示しました。

ab

広告

関連記事

no image

第26回・平治の乱

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 第26回(2012年7月1日放送)は、1159年

記事を読む

2015年大河ドラマ「花燃ゆ」の簡単なあらすじ

今度の大河は、既に「花燃ゆ」に決定しています。 井上真央が主演です。 放送開始は20

記事を読む

no image

第15回・嵐の中の一門

大河「平清盛」第15回のあらすじ。 2012年4月15日放送分、また簡単にいっちゃいます。

記事を読む

no image

第4回・殿上の闇討ち

大河ドラマ「平清盛」第4回放送(2012年1月29日)分のあらすじです。 平清盛は、北面の武士とし

記事を読む

no image

第13回・祇園闘乱事件

平清盛のあらすじ、第13回放送(2012年4月1日)分です。 記憶が遠のいでいる・・・ 若き

記事を読む

no image

第1回・ふたりの父

2012年NHK大河ドラマ「平清盛」がスタートしました。 ドラマの始まりは、源氏の棟梁である源頼朝

記事を読む

2024年の大河ドラマ「光る君へ」のキャストが続々決定!主要キャスト以外の脇役陣は?

大河ドラマ「どうする家康」も終盤に入ってきましたね。ずっと視聴出来ていなくて録画ばっかり溜まってます

記事を読む

no image

第5回・海賊討伐

大河ドラマ「平清盛」第5回放送は、2012年2月5日。 「海賊討伐」がテーマでした。 平忠盛と宗子

記事を読む

大河ドラマの歴代ランキングは?戦国時代の作品のおすすめ

今週の大河ドラマ「麒麟がくる」も面白かったですね! ここまで毎週、視聴している「麒麟がくる」で

記事を読む

no image

第8回・宋銭と内大臣

大河ドラマ「平清盛」第8回(2012年2月26日放送)は【宋銭と内大臣】でした。 宋銭は、宋のお金

記事を読む

ab

広告

ab

広告

藤原定子 夫・一条天皇に寵愛されたが実家の没落に見舞われた悲運の皇后

母の高階貴子や清少納言は取り上げたのですが、肝心の藤原定子を取り上げて

藤原宣孝 紫式部の夫で歳の差20歳以上?結婚生活は約3年で死別する

紫式部は、源氏物語という名作を世に出しましたが、当の本人は清少納言や和

清少納言と紫式部は犬猿の仲!?2度の結婚と藤原定子への宮仕え

紫式部のライバルとして名高い清少納言を取り上げます。 大河ドラマ

藤原道長の妻 源明子は本来なら女王の身分!源倫子との格差が大きい

藤原道長には、嫡妻である源倫子のほかに妻がもう一人います。源明子と言っ

藤原実資とその妻・桐子の夫婦仲は?日記「小右記」は本当にあった

お笑いの「ロバート」秋山竜次が、大河ドラマ「光る君へ」で藤原実資を演じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑