*

平清盛の初回視聴率17.3%

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 ,

2012年1月8日(日)に放送された大河ドラマ「平清盛」第1回。

初回視聴率がわかりました。
17.3%と過去3番目の低視聴率でした。

前年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の初回視聴率は21.7%でした。
それに比べるとかなり低いスタートとなりました。

ちなみに過去ワーストの視聴率は、1989年「春日局」の14.3%。
次が1977年「花神」の16.5%です。
「平清盛」は、1972年放送の「新・平家物語」と並ぶ記録。

「花神」と「新・平家物語」は観たことがないです。
「春日局」は、今は亡き大原麗子さんが主演しました。
結構、面白かった記憶があるのですが・・・
と思って調べてみたら結局は平均視聴率が32.4%で歴代3位の高視聴率をマーク。
元旦放送だったのが視聴率に響いたようです。

「花神」は近代もの。
そして、「新・平家物語」と初回視聴率が並んだと言う事で注目。
「新・平家物語」の主人公も平清盛でした。
同じ人物を主人公にしたドラマ。
何も低視聴率で並ばなくてもいいのに。

これから視聴率がとんな風に転移していくのか楽しみですね。

ところで、兵庫県知事が大河ドラマ「平清盛」を批判したようですね。
「鮮やかさがない」「薄汚れた画面」「観光に影響が出る」
などとNHKに改善申し入れを検討中だとか。

前年の大河が鮮やかだったからそう思うのかも。
衣装とかセットとか豪華でも肝心の脚本がダメだったら楽しめない。
私はリアル感があっていいと思うけど。

NHKの話では、平清盛が大人になり貴族社会の華やかな映像も出てくるらしい。


NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック

ab

スポンサーリンク

関連記事

清盛と八坂神社のつながりとは?

清盛の縁の土地を紹介します。今回は、祇園の八坂神社です。八坂神社は、京都を代表する神社のひとつです。

記事を読む

no image

第24回・清盛の大一番

大河ドラマ「平清盛」第24回放送のあらすじ。 保元の乱は、後白河帝の勝利で終わり敗者の崇徳上皇は讃

記事を読む

no image

第14回・家盛決起

またまた簡単にあらすじ書きます。 記憶が乏しい大河ドラマ「平清盛」第14回 (2012年4月8

記事を読む

no image

白河法皇の殺生禁断令

大河ドラマ「平清盛」第2話で、白河法皇が下した殺生禁断令について調べてみました。 殺生禁断令という

記事を読む

大河ドラマ「国盗り物語」高橋英樹の信長がイケメンだった

昨日、6月21日(日)の大河ドラマは、過去放映作品の大河ドラマ「国盗り物語」の名場面が紹介されていま

記事を読む

no image

第4回・殿上の闇討ち

大河ドラマ「平清盛」第4回放送(2012年1月29日)分のあらすじです。 平清盛は、北面の武士とし

記事を読む

大河ドラマの歴代ランキングは?戦国時代の作品のおすすめ

今週の大河ドラマ「麒麟がくる」も面白かったですね! ここまで毎週、視聴している「麒麟がくる」で

記事を読む

no image

第2回・無頼の高平太

NHK大河ドラマ「平清盛」第2回の放送が終わりました。 第2回のタイトルは「無頼の高平太」です。 い

記事を読む

no image

第13回・祇園闘乱事件

平清盛のあらすじ、第13回放送(2012年4月1日)分です。 記憶が遠のいでいる・・・ 若き

記事を読む

no image

第26回・平治の乱

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 第26回(2012年7月1日放送)は、1159年

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

石川数正の出奔の原因となる説とは?長野県・松本城の築城について

2023年の大河ドラマ「どうする家康」で、俳優の松重豊が演じている石川

徳川美術館や名古屋城や熱田神宮の見どころは?名古屋の観光名所への行き方

前回の愛知県岡崎市の観光地(岡崎城やなど大樹寺など)に引き続きNHK大

岡崎城、八丁味噌の郷、大樹寺への行き方とそれぞれの見どころ

いつも大河ドラマの登場人物ばかりを紹介してきましたが、今回は久しぶりに

早川殿 今川氏真の正室で大河ドラマ「どうする家康」では糸という名前!

昨日取り上げた今川氏真に続いて、その妻である早川殿を取り上げたいと思い

今川氏真 徳川家康との関係やその子孫について!最期はどうなる?

大河ドラマ「どうする家康」で、溝端淳平が演じているのが今川氏真(いまが

→もっと見る

PAGE TOP ↑