*

第16回・さらば父上

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 , ,

平清盛のあらすじです!
第16回、2012年4月22日放送分。

「さらば父上」というタイトル通り
清盛は育ての父・平忠盛と死に別れるといった内容。

今回は、源氏と平氏にわけてあらすじを書いてみました。

源氏は親子間の亀裂が、、、

源為義は藤原忠通の屋敷を襲撃して、家宝を奪う。
この家宝は、藤原摂関家の長者がもつもの。
忠通の弟・藤原頼長が手にするためだった。
この事件もあり、忠通と頼長兄弟は一層対立がすすむ。

一方、藤原家の言いなりになっている父をみて面白くない義朝。
親子の間で溝が深まっていく。

平氏は親子間の絆が、、、

清盛は、 高野山再建を成し遂げて安芸守になる。
安芸の地を訪れて、国府の官人や嚴島神社から歓待を受ける。

その後、時子から忠盛が病気だと聞き清盛は急ぎ会いにいく。
しかし、忠盛はいつもと変わらぬ様子をみせ安心する。

忠盛は、屋敷に平氏一門を集めて、次期棟梁は清盛だと正式に発表する。
そして、安芸に戻った清盛の前に突然、忠盛があらわれ剣をかわす。
忠盛は最期に清盛に会いに来たのだ。

今回は少し怪奇?神秘?オカルト気味?的な終わり方でした。

ab

広告

関連記事

大河ドラマ「秀吉」の感想と視聴率!竹中直人と沢口靖子が夫婦役

麒麟がくる休止中に放送された過去の大河ドラマという事で、この間の日曜日(2020年7月12日放送)は

記事を読む

no image

第3回・源平の御曹司

NHK大河ドラマ「平清盛」、第3回のあらすじです。 今回のタイトルは「源平の御曹司」です。 生涯の

記事を読む

no image

第14回・家盛決起

またまた簡単にあらすじ書きます。 記憶が乏しい大河ドラマ「平清盛」第14回 (2012年4月8

記事を読む

no image

白河法皇の殺生禁断令

大河ドラマ「平清盛」第2話で、白河法皇が下した殺生禁断令について調べてみました。 殺生禁断令という

記事を読む

no image

第17回・平氏の棟梁

大河ドラマ「平清盛」第17回(2012年4月29日放送)のあらすじです。 育ての父・平忠盛が亡くな

記事を読む

no image

平清盛も情けをかける

何となく平清盛って悪人イメージが強く、実際にドラマや小説などでは悪人として描かれる事が多いです。なぜ

記事を読む

no image

第13回・祇園闘乱事件

平清盛のあらすじ、第13回放送(2012年4月1日)分です。 記憶が遠のいでいる・・・ 若き

記事を読む

no image

第28回・友の子、友の妻

大河ドラマ「平清盛」のあらすじです。 第28回は「友の子、友の妻」という事で、清盛のよきライバルで

記事を読む

麒麟がくるの視聴率推移 同時間帯「ポツンと一軒家」「世界の果てまでイッテQ!との比較

大河ドラマ「麒麟がくる」の記事、ここ最近は登場人物の紹介をしていました。 ここで、初回からいま

記事を読む

no image

第9回・ふたりのはみだし者

清盛と雅仁親王(後の後白河法皇)が出会います! 平清盛にはじめての子が誕生しました。 長男と

記事を読む

ab

広告

ab

広告

藤原道長の妻 源明子は本来なら女王の身分!源倫子との格差が大きい

藤原道長には、嫡妻である源倫子のほかに妻がもう一人います。源明子と言っ

藤原実資とその妻・桐子の夫婦仲は?日記「小右記」は本当にあった

お笑いの「ロバート」秋山竜次が、大河ドラマ「光る君へ」で藤原実資を演じ

藤原義懐 大出世する花山天皇の叔父!ドラマとは乖離する人物像

大河ドラマ「光る君へ」で印象に残った人物として花山天皇の叔父にあたる藤

藤原公任は藤原道長よりも名門出身の御曹司!紫式部や清少納言とも交流あり

大河ドラマ「光る君へ」で、町田啓太が演じる藤原公任(ふじわらのきんとう

藤原道綱母 蜻蛉日記の作者は本朝三大美人の一人!道長の父・藤原兼家の妾妻

藤原道長の父である藤原兼家には、嫡妻である時姫以外にも当然の如く妻がい

→もっと見る

PAGE TOP ↑