*

第16回・さらば父上

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 , ,

平清盛のあらすじです!
第16回、2012年4月22日放送分。

「さらば父上」というタイトル通り
清盛は育ての父・平忠盛と死に別れるといった内容。

今回は、源氏と平氏にわけてあらすじを書いてみました。

源氏は親子間の亀裂が、、、

源為義は藤原忠通の屋敷を襲撃して、家宝を奪う。
この家宝は、藤原摂関家の長者がもつもの。
忠通の弟・藤原頼長が手にするためだった。
この事件もあり、忠通と頼長兄弟は一層対立がすすむ。

一方、藤原家の言いなりになっている父をみて面白くない義朝。
親子の間で溝が深まっていく。

平氏は親子間の絆が、、、

清盛は、 高野山再建を成し遂げて安芸守になる。
安芸の地を訪れて、国府の官人や嚴島神社から歓待を受ける。

その後、時子から忠盛が病気だと聞き清盛は急ぎ会いにいく。
しかし、忠盛はいつもと変わらぬ様子をみせ安心する。

忠盛は、屋敷に平氏一門を集めて、次期棟梁は清盛だと正式に発表する。
そして、安芸に戻った清盛の前に突然、忠盛があらわれ剣をかわす。
忠盛は最期に清盛に会いに来たのだ。

今回は少し怪奇?神秘?オカルト気味?的な終わり方でした。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

第11回・もののけの涙

大河ドラマ「平清盛」第11回放送(2012.3.18)のあらすじです。 佐藤義清が失恋して出家・・

記事を読む

大河ドラマの歴代ランキングは?戦国時代の作品のおすすめ

今週の大河ドラマ「麒麟がくる」も面白かったですね! ここまで毎週、視聴している「麒麟がくる」で

記事を読む

no image

平清盛の視聴率がワースト記録更新か!?

低視聴率だった昨年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」を上回るほど低視聴率に悩む2012年の大河ドラマ「

記事を読む

no image

第7回・光らない君

清盛の前にあらわれた二人の女性 後に妻となる「明子」と「時子」が登場します! 大河ド

記事を読む

no image

平清盛 視聴率ダウンは関西

大河ドラマ「平清盛」の視聴率が、歴代ワースト3でした。 初回放送から現在、第4回まで放送されましたが

記事を読む

no image

平清盛の初回視聴率17.3%

2012年1月8日(日)に放送された大河ドラマ「平清盛」第1回。 初回視聴率がわかりました。 17

記事を読む

no image

第26回・平治の乱

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 第26回(2012年7月1日放送)は、1159年

記事を読む

大河ドラマ「国盗り物語」高橋英樹の信長がイケメンだった

昨日、6月21日(日)の大河ドラマは、過去放映作品の大河ドラマ「国盗り物語」の名場面が紹介されていま

記事を読む

no image

第18回・誕生、後白河帝

大河ドラマ「平清盛」第18回(2012年5月6日放送)のあらすじを超簡単に! 風変りな雅仁親王が天

記事を読む

戦国大河ドラマ名場面スペシャル 初回放送は1987年「独眼竜政宗」

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が、今度の日曜日の回をもって一時休止になります。新型コロナの影響で、4

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

明智光秀の娘 長女・岸の2度の結婚と最期について

大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、本能寺の変まであと5年なんですね。とい

正親町天皇 坂東玉三郎が演じる美しい帝と弟・覚恕との仲

坂東玉三郎が演じている第106代天皇の正親町天皇について調べてみました

朝倉義景の息子たち 溺愛した阿君丸と愛王丸!そして朝倉信景

大河ドラマ「麒麟がくる」では、2、3話前のストーリーだったかと思います

→もっと見る

PAGE TOP ↑