*

徳川吉宗 大奥

公開日: : 最終更新日:2016/02/25 大河ドラマの登場人物 , ,

先日、テレビで初放映された大奥男女逆転の映画観ました。

結構、面白かったです。

それで江とは血がつながりませんが、一応、徳川将軍家つながりという事で、徳川吉宗と当時の大奥について紹介してみたいと思います。

映画にもありましたが、吉宗が大勢の美人(映画では美男)をリストラするのは本当の話です。ホモっぽい場面があった!

史実の徳川吉宗の奥さんは、正室が真宮理子といって伏見親王家の王女。吉宗との間に子供が出来ますが、死産となりそのまま20才の若さで亡くなります。側室は、9代将軍・家重の生母であるお須磨の方ですが、彼女は吉宗紀州時代の側室で大奥に入る前に26才で亡くなっている。お須磨の方が亡くなってから側室になったのが、彼女の従姉妹・お吉牟の方。醜女だったそうで側室になるのを周りから反対されたらしいです。男の子を産んでいます。その他、お梅の方という側室もいました。ここまでが、将軍前の側室です。お吉牟の方とお梅の方は、大奥に入りましたが、それぞれ28才、22才という若さで亡くなっています。側室が立て続けに亡くなって新たに迎えられた側室が、お久免の方です。この女性はすごい長生きで81才と大往生でした。

話はかわって映画「大奥」について。

大奥の続編が堺雅人主演で制作されましたね。徳川家光の時代の男女逆転話です。堺雅人は、家光の側室・お万の方がモデルみたいです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

豊臣秀次 について

豊臣秀次 について。 大河ドラマ「江」の第28話の予告編で、豊臣秀次の切腹する 場面がありました

記事を読む

no image

統子内親王(むねこないしんのう)

久々に朝廷側の人物を取り上げたいと思います。 統子内親王(上西門院)という女性で、大河ドラマ「平清

記事を読む

明智光秀 本能寺の変

明智光秀 本能寺の変 今回、取り上げるのは明智光秀です。 主君、織田信長を裏切り本能寺の変で自害

記事を読む

一条忠頼 武田信義の嫡男で源頼朝に粛清される最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で少ない出番ながらも気になった登場人物がいたので、取り上げたいと思います

記事を読む

no image

源義朝の常盤御前以外の側室

源頼朝・義経の父親である源義朝は、正室に由良御前と側室に常盤御前がいました。ドラマでもその二人しか登

記事を読む

おね 秀吉の正室

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第3話では、織田信長の計らいで 江は、羽柴秀吉の妻である【おね】と対

記事を読む

松永久秀は茶器を抱いて爆死した戦国三大梟雄の一人!大河では吉田鋼太郎がハマり役

大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物、第1話から気になる人物を挙げていきその生涯や人物像などを紹介して

記事を読む

渋沢市郎右衛門 渋沢栄一の父の生涯について!実はお婿さん

渋沢栄一の父である渋沢市郎右衛門を取り上げたいと思います。 大河ドラマ「青天を衝け」では、小林

記事を読む

お市の方

今回、取り上げるのはヒロインの江の母である、お市の方です。 お市の方は、「戦国一の美女」など美貌に

記事を読む

麒麟がくるの稲葉一鉄役は村田雄浩!有能な武将で春日局の祖父

大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物紹介、今回はベテラン俳優の村田雄浩さんが演じる稲葉良通を取り上げて

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

牧の方 りくという名前で登場する北条時政の後妻

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、今回登場する人物は宮沢りえが演じて

平宗盛の最期とは?平清盛の後継者で父と正反対の性格で家族思い!

今回は、平清盛の後継者である平宗盛(たいらのむねもり)を紹介していきま

大姫 源頼朝と北条政子の娘で婚約者の源義高を亡くし心の病になる

北条義時主人公の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、大姫の婚約者である

源範頼 源頼朝の弟で源義経と比較されて凡将?最期は謀反・・・

源平合戦の最終章・・・源義経がついに平氏を追い詰めていくストーリーを大

源義経の正室 郷御前は静御前と対立!?夫と共に平泉に逃れて悲劇の最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源義経が無尽の活躍をみせて平氏がいよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑