*

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , ,

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】
天皇に継ぐ位となる関白になった羽柴秀吉。
天下人としての道を着々と歩んでいた。

江は、何でも思い通りになる秀吉が、自分の権力で
茶々を我がものとしないか気が気でなかった。

秀吉は、茶々の他にも思い通りにならないものがある。
それは、徳川家康だった。

家康が秀吉に屈することで、まわりの大名からも
天下人として認められると考えた。

秀吉は、家康に上洛を促すが、家康は無視・・・。

秀吉は、名案を思い付く。
自分の妹である旭を家康の正室として嫁がせる事に決めた。
旭は、夫がいたが秀吉のために離縁させられた。

しかし、旭が家康に嫁いでも変わらなかった。
上洛を拒否し続ける家康のもとに今度は秀吉の母・大政所を
送り込む秀吉。そして、ついに家康も折れて上洛することなる。

一方、江は、羽柴秀勝とはじめて対面する。
秀吉の、姉・ともの次男です。(江の2番目の夫ですね)

茶々は、秀吉から茶室へと招かれて、茶断ちを告白された。
秀吉の心に触れて、茶々の心にも少しずつ変化があらわれる。

ab

広告

関連記事

江 あらすじ 6話【光秀の天下】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第6話(2011年2月13日放送) 本能寺の変で、織田信長は明智光

記事を読む

江 あらすじ 20話【茶々の恋】

江のもとに京極高次に嫁いだ初からの文が届いた。 その文には、初の「のろけ話」が沢山綴られていた。

記事を読む

江 あらすじ 29話【最悪の夫】

江 あらすじ 29話【最悪の夫】 豊臣秀吉の命令で、徳川秀忠に嫁ぐことになった江。 江は、その命

記事を読む

江 あらすじ 37話【千姫の婚礼】

江は、次女の珠姫を幼いまま前田家に政略結婚で嫁がせた ことを悲しんでいた。しかし、江は、4人目を妊

記事を読む

江 あらすじ 28話【秀忠に嫁げ】

豊臣秀吉は、新しい城・伏見城に淀とお拾を迎える。 お拾への寵愛ぶりに関白の秀次は不安を抱く。

記事を読む

江 あらすじ 40話【親の心】

竹千代が自分より乳母の福に懐いている事に悩む。 江は、竹千代に近づこうとするが、何となく余所余所し

記事を読む

江 あらすじ 15話【猿の正体】

江は、羽柴秀吉によって強引に夫・佐治一成と離婚させられた。 江は、怒り狂い、大阪城を抜け出そうと試

記事を読む

江 あらすじ 26話【母になる時】

江 あらすじ 26話【母になる時】 江は秀勝と結婚して、京の聚楽第で幸せな生活を送っていた。 江

記事を読む

江 あらすじ 41話【姉妹激突!】

江 あらすじ 41話【姉妹激突!】 江戸城では、長男・竹千代の傍若無人な振る舞いをみて 江は、福

記事を読む

江 あらすじ 3話【信長の秘密】

江は、憧れの叔父・織田信長が、徳川家康の正室である 築山殿と嫡男・信康を死に追いやったことを知り衝

記事を読む

ab

広告

ab

広告

藤原道長の妻 源明子は本来なら女王の身分!源倫子との格差が大きい

藤原道長には、嫡妻である源倫子のほかに妻がもう一人います。源明子と言っ

藤原実資とその妻・桐子の夫婦仲は?日記「小右記」は本当にあった

お笑いの「ロバート」秋山竜次が、大河ドラマ「光る君へ」で藤原実資を演じ

藤原義懐 大出世する花山天皇の叔父!ドラマとは乖離する人物像

大河ドラマ「光る君へ」で印象に残った人物として花山天皇の叔父にあたる藤

藤原公任は藤原道長よりも名門出身の御曹司!紫式部や清少納言とも交流あり

大河ドラマ「光る君へ」で、町田啓太が演じる藤原公任(ふじわらのきんとう

藤原道綱母 蜻蛉日記の作者は本朝三大美人の一人!道長の父・藤原兼家の妾妻

藤原道長の父である藤原兼家には、嫡妻である時姫以外にも当然の如く妻がい

→もっと見る

PAGE TOP ↑