*

江 あらすじ 39話【運命の対面】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , , , ,

江 あらすじ 39話【運命の対面】
徳川秀忠が徳川幕府2代将軍となり、正室の江も御台所となる。
徳川将軍家で御台所が誕生するのははじめてとなる。

そんな江だったが、長男の竹千代が乳母の福に独占されて
面白くない日々を送っていた。

一方、大坂では淀が怒りに震えていた。
徳川家康が、本来なら主君でもある豊臣秀頼に対して
秀忠の2代将軍就任の祝いに来いという知らせがあった。

家康の使いとして大坂城にきた高台院(北政所)の面会も
拒んだ淀は、「上洛を強いるなら秀頼を殺して私も死ぬ」と
さらに怒りに震える。

北政所と淀殿―豊臣家を守ろうとした妻たち

江戸城で江は、自身の2人目となる男子を生む。
国松と名付けられた男子を今度は、自分の手で育てるという江。
そして、皆が集まった席でも国松を溺愛する江の姿に
竹千代は寂しさを覚え、その場を立ち去る。

将軍家で男子が次々と誕生したのをうけて、
大野治長は淀に豊臣にも跡継ぎが必要だと進言する。
淀は、嫁の千姫を気にしつつ秀頼に側室をつける。
そして、秀頼にも男子が誕生する。

江のもうひとりの姉、初は夫の京極高次を病気で亡くす。
そして、出家して常高院と名乗り、大坂にいる淀のもとに身を寄せる。

家康は、江戸城を改築したり幕府の地盤作りを固めていた。
そんな折、家康はまたもや秀頼に上洛を求めてきた。
秀頼は母・淀の反対を押し切って上洛を決意、ついに家康と対面を果たす。

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 40話【親の心】

竹千代が自分より乳母の福に懐いている事に悩む。 江は、竹千代に近づこうとするが、何となく余所余所し

記事を読む

江 あらすじ 20話【茶々の恋】

江のもとに京極高次に嫁いだ初からの文が届いた。 その文には、初の「のろけ話」が沢山綴られていた。

記事を読む

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】 天皇に継ぐ位となる関白になった羽柴秀吉。 天下人としての道を

記事を読む

江 あらすじ 24話【利休切腹】

豊臣秀吉は、北条攻めの論功行賞として、徳川家康に 所領を加増すると見せかけて関東への国替えを命じた

記事を読む

江 あらすじ 13話【花嫁の決意】

突然、羽柴秀吉から嫁に出すことを告げられた江。 江を突然、嫁に出すと言いだした秀吉にはある思惑があ

記事を読む

江 あらすじ 32話【江戸の鬼】

太閤、豊臣秀吉は、波乱に満ちたその生涯を閉じた。 秀吉が亡くなった事に江は、深い悲しみを感じていた

記事を読む

江 あらすじ 23話【人質秀忠】

豊臣秀吉の妹で徳川家康の後妻になっていた旭が病床にいた。 お見舞いに駆け付けた江は、そこで家康の子

記事を読む

江 あらすじ 29話【最悪の夫】

江 あらすじ 29話【最悪の夫】 豊臣秀吉の命令で、徳川秀忠に嫁ぐことになった江。 江は、その命

記事を読む

江 あらすじ 1話【湖国の姫】

2011年のNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」がいよいよスタート。 浅井3姉妹の末っ子、江姫の生

記事を読む

江 あらすじ 33話【徳川の嫁】

江戸城で、新たな手強い相手・大姥局から嫡男をと催促される江。 江は、2人目の子を妊娠して、つい「男

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

石川数正の出奔の原因となる説とは?長野県・松本城の築城について

2023年の大河ドラマ「どうする家康」で、俳優の松重豊が演じている石川

徳川美術館や名古屋城や熱田神宮の見どころは?名古屋の観光名所への行き方

前回の愛知県岡崎市の観光地(岡崎城やなど大樹寺など)に引き続きNHK大

岡崎城、八丁味噌の郷、大樹寺への行き方とそれぞれの見どころ

いつも大河ドラマの登場人物ばかりを紹介してきましたが、今回は久しぶりに

早川殿 今川氏真の正室で大河ドラマ「どうする家康」では糸という名前!

昨日取り上げた今川氏真に続いて、その妻である早川殿を取り上げたいと思い

今川氏真 徳川家康との関係やその子孫について!最期はどうなる?

大河ドラマ「どうする家康」で、溝端淳平が演じているのが今川氏真(いまが

→もっと見る

PAGE TOP ↑