*

江 あらすじ 1話【湖国の姫】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , ,

2011年のNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」がいよいよスタート。
浅井3姉妹の末っ子、江姫の生涯を描いた作品になります。

物語は、少女時代の三姉妹が登場する場面から始まります。
長女の茶々(後の淀君)と次女の初、そして三女の江です。
初が、お饅頭食べたの誰?と屋敷中をせわしく歩き回る。
犯人は、江で馬に食べさせようとしていた。

明るく健やかに育った三姉妹は、幼い頃に父を亡くしていた。
江に限っては、父の顔も知らずに育った。

第1話は、三姉妹の母であるお市の方が、北近江の浅井長政に嫁ぐ。
お市の方は、兄・織田信長の天下統一のために自分を犠牲にして
浅井長政のいる小谷城に政略結婚で嫁いでいく。

浅井長政とお市の方は、夫婦仲もよく、すぐに茶々、初が誕生する。
しかし、そんな二人の間にも別れがやってきた。
兄、信長と夫、長政がついに戦を始める。

3年にも渡る戦いの中、お市の方は兄と夫のはざまで苦悩するが、
お市の方は、夫と一緒に生きることを決意する。
そんな中、お市の方は懐妊したことがわかる。
殺される運命ならとお腹の子をおろそうとするが、
長女の茶々が生んでほしいと泣きながら訴える。
そして、江が誕生する。

しかし、もうすでに小谷城は織田軍に占領されてしまった。
一緒に死のうとするお市の方に長政は娘達を託して、
城とともに命がつきる。

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 3話【信長の秘密】

江は、憧れの叔父・織田信長が、徳川家康の正室である 築山殿と嫡男・信康を死に追いやったことを知り衝

記事を読む

江 あらすじ 31話【秀吉死す】

大火事で、秀忠との仲が深まった江は、これから徳川家の嫁 として生きていくことを心に誓う。 そ

記事を読む

江 あらすじ 35話【幻の関ヶ原】

江 あらすじ 35話【幻の関ヶ原】 石田三成が挙兵したことを知った徳川家康は、 上杉攻めを中止し

記事を読む

江 あらすじ 41話【姉妹激突!】

江 あらすじ 41話【姉妹激突!】 江戸城では、長男・竹千代の傍若無人な振る舞いをみて 江は、福

記事を読む

江 あらすじ 8話【初めての父】

2011年2月27日(日)放送の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」 第8話は、お市と柴田勝家が結婚して

記事を読む

江 あらすじ 6話【光秀の天下】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第6話(2011年2月13日放送) 本能寺の変で、織田信長は明智光

記事を読む

江 あらすじ 40話【親の心】

竹千代が自分より乳母の福に懐いている事に悩む。 江は、竹千代に近づこうとするが、何となく余所余所し

記事を読む

江 あらすじ 42話【大坂冬の陣】

大坂冬の陣が始まる。 徳川方が優位に戦いを進め、豊臣方を籠城へと追い込む。 優勢だった徳川家康は

記事を読む

江 あらすじ 4話【本能寺へ】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」、第4話をご紹介します。 4話は、明智光秀がクローズアップされた感じ

記事を読む

江 あらすじ 46話【希望】

江 あらすじ 46話【希望】 2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」46話が最終回でした。

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

明智光秀の娘 長女・岸の2度の結婚と最期について

大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、本能寺の変まであと5年なんですね。とい

正親町天皇 坂東玉三郎が演じる美しい帝と弟・覚恕との仲

坂東玉三郎が演じている第106代天皇の正親町天皇について調べてみました

朝倉義景の息子たち 溺愛した阿君丸と愛王丸!そして朝倉信景

大河ドラマ「麒麟がくる」では、2、3話前のストーリーだったかと思います

→もっと見る

PAGE TOP ↑