*

江 あらすじ 36話【男の覚悟】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ ,

江 あらすじ 36話【男の覚悟】
徳川家康と石田三成の関ヶ原の戦いは、徳川方の勝利で終わった。
江戸城では、勝利に沸き立つが、江は夫・秀忠が気掛かりだった。

秀忠は、関ヶ原に遅れて到着したため、家康に会って貰えずにいた。
そして、自分の失態に悔やんでいた。

そんな秀忠の姿に、父の家康と側近の本多正信は、
秀忠が確実に成長しているのを感じていた。

戦に負けた石田三成は、近江の地に隠れていたが捕えられる。
三成は、秀忠と対面して淀と徳川秀頼を守ってほしいと
遺言を託して処刑された。

江戸城では、江にショックなことが起きる。
何と秀忠に男子が産まれたのだった。
秀忠の子を生んだのは、女中のなつだった。

男子誕生に喜ぶ大姥局。
そして、ショックのあまり寝込んでしまう江。

秀忠が江戸城に戻り江になつとのいきさつを話す。
なつは、江と心を通わす前に手をつけた娘だった。

謝る秀忠に江は、今お腹にいる子が姫だったら
離縁してほしいと頼み込む。

そして、江が臨月を迎え生んだ子は姫だった。
しかし、秀忠は、なつと息子を城から出して別屋敷を与えた。
そして、徳川家の跡継ぎは江の生んだ子のみだと告げる。

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 23話【人質秀忠】

豊臣秀吉の妹で徳川家康の後妻になっていた旭が病床にいた。 お見舞いに駆け付けた江は、そこで家康の子

記事を読む

江 あらすじ 22話【父母の肖像】

江 あらすじ 22話【父母の肖像】 江の姉・茶々が懐妊したことで、自分の子がいなかった 豊臣秀吉

記事を読む

江 あらすじ 11話【猿の人質】

2011年大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の第11話のあらすじ。 北庄城の落城に伴い、母のお市の方

記事を読む

江 あらすじ 19話【初の縁談】

茶々が秀吉の側室になってしまうかもしれないと焦る江。 江は、もうひとりの姉である初に相談しようとす

記事を読む

江 あらすじ 21話【豊臣の妻】

秀吉の思いが通じ、ついに茶々と秀吉は結ばれる。 そのことを知ってショックをうける江だが・・・。

記事を読む

江 あらすじ 34話【姫の十字架】

江戸城で、江はふたりの娘・千姫と珠姫と平穏な日々を送る。 徳川家康は、大阪城の西の丸に入り実権

記事を読む

江 あらすじ 37話【千姫の婚礼】

江は、次女の珠姫を幼いまま前田家に政略結婚で嫁がせた ことを悲しんでいた。しかし、江は、4人目を妊

記事を読む

江 あらすじ 31話【秀吉死す】

大火事で、秀忠との仲が深まった江は、これから徳川家の嫁 として生きていくことを心に誓う。 そ

記事を読む

江 あらすじ 39話【運命の対面】

江 あらすじ 39話【運命の対面】 徳川秀忠が徳川幕府2代将軍となり、正室の江も御台所となる。

記事を読む

江 あらすじ 12話【茶々の反乱】

江たち三姉妹の元に豪華な着物が届けられる。 それらは、羽柴秀吉からの贈り物だった。 羽柴秀吉

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

渋沢市郎右衛門 渋沢栄一の父の生涯について!実はお婿さん

渋沢栄一の父である渋沢市郎右衛門を取り上げたいと思います。 大河

渋沢栄一は何した人なのか?嫁・千代以外にも妾がいて女好き!

NHKの大河ドラマ「青天を衝け」が2月14日からスタートしたわけですが

足利義昭 室町幕府15代将軍の最期と嫁について!駒は側室?

麒麟がくるの登場人物の中で登場シーンが多いわりにまだここで取り上げてい

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

→もっと見る

PAGE TOP ↑