*

江 あらすじ 16話【関白秀吉】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , , , ,

江たちがいる大阪城に、羽柴秀吉の家族がやってきた。
秀吉の母・なか、秀吉の姉・とも、秀吉の妹・旭たちだ。

秀吉は、江やなか、ねね達がいる前で、将軍になると宣言する。
しかし、みんなに笑われてしまう。
それでも秀吉は、真剣に将軍になることを考えていた。
将軍になれば、茶々に振り向いて貰えると思ったからだ。

茶々と秀吉秀吉と茶々

秀吉は、農民出身と言う事で身分が低い。
将軍にはなれないのだ。

そこで、秀吉は足利義昭に養子縁組の話を持ちかけるが決裂する。
諦めきれない秀吉は、将軍を諦めて帝の次に偉い関白になると宣言する。

秀吉は、公家の筆頭である近衛家に取り入る。
緊迫した財政事情の近衛家に財宝を贈り、近衛家の養子となった。
そして、ついに秀吉は、関白となるのでした。

関白になった事を真っ先に大阪城にいる茶々に知らせる秀吉。
茶々は、秀吉の自分に対する思いに揺らいでいた。

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 25話【愛の嵐】

豊臣秀吉に切腹を命じられた千利休。 上杉軍の兵3千に囲まれた屋敷に軟禁されてしまう。 江は、

記事を読む

江 あらすじ 40話【親の心】

竹千代が自分より乳母の福に懐いている事に悩む。 江は、竹千代に近づこうとするが、何となく余所余所し

記事を読む

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】 天皇に継ぐ位となる関白になった羽柴秀吉。 天下人としての道を

記事を読む

江 あらすじ 26話【母になる時】

江 あらすじ 26話【母になる時】 江は秀勝と結婚して、京の聚楽第で幸せな生活を送っていた。 江

記事を読む

江 あらすじ 8話【初めての父】

2011年2月27日(日)放送の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」 第8話は、お市と柴田勝家が結婚して

記事を読む

江 あらすじ 30話【愛しき人よ】

江 あらすじ 30話【愛しき人よ】 江は、徳川秀忠に嫁いだが、ふたりの関係は最悪だった。 江

記事を読む

江 あらすじ 5話【本能寺の変】

NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第5話(2011年2月6日放送)です。 いよいよ織田信長が、

記事を読む

江 あらすじ 23話【人質秀忠】

豊臣秀吉の妹で徳川家康の後妻になっていた旭が病床にいた。 お見舞いに駆け付けた江は、そこで家康の子

記事を読む

江 あらすじ 38話【最強の乳母】

江 あらすじ 38話【最強の乳母】 江は、徳川家に嫁にきて女子ばかり生んでいたが、 ついに待望の

記事を読む

江 あらすじ 1話【湖国の姫】

2011年のNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」がいよいよスタート。 浅井3姉妹の末っ子、江姫の生

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

牧の方 りくという名前で登場する北条時政の後妻

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、今回登場する人物は宮沢りえが演じて

平宗盛の最期とは?平清盛の後継者で父と正反対の性格で家族思い!

今回は、平清盛の後継者である平宗盛(たいらのむねもり)を紹介していきま

大姫 源頼朝と北条政子の娘で婚約者の源義高を亡くし心の病になる

北条義時主人公の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、大姫の婚約者である

源範頼 源頼朝の弟で源義経と比較されて凡将?最期は謀反・・・

源平合戦の最終章・・・源義経がついに平氏を追い詰めていくストーリーを大

源義経の正室 郷御前は静御前と対立!?夫と共に平泉に逃れて悲劇の最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源義経が無尽の活躍をみせて平氏がいよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑