*

江 あらすじ 19話【初の縁談】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , , ,

茶々が秀吉の側室になってしまうかもしれないと焦る江。
江は、もうひとりの姉である初に相談しようとする。

しかし初は、それどころではなかった。
初は、一目惚れしてしまった京極龍子の弟である高次の
ことで頭がいっぱいだった。
さらに、龍子から高次も初の事を少なからず想っていると
聞いて、江の話など聞く耳を持たない感じだった。

そんな初だが、悩み事ができる。
初は、織田信長の姪なのでいずれ政略結婚の駒となる。
自分が望んだ相手とは結婚できないと嘆くのでした。

初は、茶々にお願い事をする。
それは、高次のもとに嫁げるよう茶々から秀吉に
頼んでほしいというものだった。

茶々は、妹を思い秀吉にお願いをしに行く。
そして、初は秀吉の許しを得て京極家に嫁入りする事になる。

茶々は、初の願いを叶えてくれた秀吉に、今度は
秀吉の願いを聞きいれ身を捧げると申し出る。
しかし側室にはならないと宣言。

そんな茶々を秀吉は力ずくで手に入れるつもりはないと語る。

その後、茶々は秀吉が若い側室とベタベタしているところに遭遇。
突然、茶々は秀吉のもとに近寄り、思いっきり頬を叩く。
それを見ていた江は、嫌な予感を感じる。

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 25話【愛の嵐】

豊臣秀吉に切腹を命じられた千利休。 上杉軍の兵3千に囲まれた屋敷に軟禁されてしまう。 江は、

記事を読む

江 あらすじ 14話【離縁せよ】

江は、姉たちに別れを告げて尾張大野城の佐治一成のもとに嫁いだ。 佐治一成との婚礼の最中、江は乳母か

記事を読む

江 あらすじ 24話【利休切腹】

豊臣秀吉は、北条攻めの論功行賞として、徳川家康に 所領を加増すると見せかけて関東への国替えを命じた

記事を読む

江 あらすじ 28話【秀忠に嫁げ】

豊臣秀吉は、新しい城・伏見城に淀とお拾を迎える。 お拾への寵愛ぶりに関白の秀次は不安を抱く。

記事を読む

江 あらすじ 29話【最悪の夫】

江 あらすじ 29話【最悪の夫】 豊臣秀吉の命令で、徳川秀忠に嫁ぐことになった江。 江は、その命

記事を読む

江 あらすじ 13話【花嫁の決意】

突然、羽柴秀吉から嫁に出すことを告げられた江。 江を突然、嫁に出すと言いだした秀吉にはある思惑があ

記事を読む

江 あらすじ 27話【秀勝の遺言】

江は、夫である秀勝との子・完(さだ)を生むが、 秀勝を亡くした悲しみから我が子を抱く事も出来ずにい

記事を読む

江 あらすじ 15話【猿の正体】

江は、羽柴秀吉によって強引に夫・佐治一成と離婚させられた。 江は、怒り狂い、大阪城を抜け出そうと試

記事を読む

江 あらすじ 30話【愛しき人よ】

江 あらすじ 30話【愛しき人よ】 江は、徳川秀忠に嫁いだが、ふたりの関係は最悪だった。 江

記事を読む

江 あらすじ 34話【姫の十字架】

江戸城で、江はふたりの娘・千姫と珠姫と平穏な日々を送る。 徳川家康は、大阪城の西の丸に入り実権

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

服部正成 服部半蔵の2代目!徳川家康に忠義を尽くす

徳川家康と言えば、忍者を支配下にしていたことは有名です。その忍者の中で

鵜殿長照 大高城での籠城戦を経て上ノ郷城で討ち死にする戦国武将

珍しく本日、2回目の更新になります。 2023年の大河ドラマ「ど

松平昌久の裏切り 三河一向一揆で徳川家康から敵側に寝返った後はどうなる?

徳川家康の家臣・松平昌久(まつだいらまさひさ)を取り上げます。昌久は、

茶屋四郎次郎 徳川家康の伊賀越えを助け信頼を得る!徳川家の御用商人になる

大河ドラマにおける茶屋四郎次郎は、幾度となく登場しています。 2

空誓上人 三河一向一揆で徳川家康と対立するが後に関係修復する

三河の一向一揆を主導したと伝わる空誓上人(くうせいしょうにん)を取り上

→もっと見る

PAGE TOP ↑