*

統子内親王(むねこないしんのう)

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 大河ドラマの登場人物 , ,

久々に朝廷側の人物を取り上げたいと思います。

統子内親王(上西門院)という女性で、大河ドラマ「平清盛」では、元宝塚女優の愛原実花が演じました。愛原実花は、つかこうへいの娘なんですね。ちなみに歌舞伎の片岡愛之助の元カノです。

話が逸れましたが、統子内親王を簡単に紹介すると、、、

彼女は、鳥羽天皇と待賢門院璋子の間に生まれた娘です。兄妹には、崇徳天皇と後白河天皇がいて、後白河天皇とは1歳違いで統子がお姉さんになります。

ちなみに、統子は、類まれな美貌の女性であったとされます。母親の璋子に似たようです。ドラマでは、失礼ながら美貌という感じではなかったですね。ただ、華やかなサロンだったのは本当のようです。後白河天皇とは、非常に兄妹仲がよく、統子が64歳で亡くなった時、深く悲しんだと伝えられています。

あと、彼女は、上西門院という名で女院として宣下されています。崇徳天皇時代は、賀茂斎院も経験しています。後白河天皇の時代になると、准母となりましたが、これは当時、権力を持っていた美福門院得子に対抗するためだったらしい。

ab

スポンサーリンク

関連記事

徳川将軍家 夫に冷遇された御台所

江は、徳川将軍家で唯一の次期将軍を生んだ御台所であり、夫からも大切にされた女性です。御台所の中では、

記事を読む

和田義盛 鎌倉殿の13人のひとりで初代侍所別当!巴御前が側室なのは本当?

鎌倉幕府の十三人の合議制に連なる御家人・和田義盛(わだよしもり)とはどんな人物だったのかを紹介してい

記事を読む

大姫 源頼朝と北条政子の娘で婚約者の源義高を亡くし心の病になる

北条義時主人公の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、大姫の婚約者である源義高が殺害されてしまいました

記事を読む

大姥局 江の関係は?

大姥局 江の関係は? 久々に大河ドラマ「江」の登場人物の紹介です。 加賀まりこが扮する大姥局(お

記事を読む

松永久秀は茶器を抱いて爆死した戦国三大梟雄の一人!大河では吉田鋼太郎がハマり役

大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物、第1話から気になる人物を挙げていきその生涯や人物像などを紹介して

記事を読む

明智光秀 本能寺の変

明智光秀 本能寺の変 今回、取り上げるのは明智光秀です。 主君、織田信長を裏切り本能寺の変で自害

記事を読む

no image

北条政子

有名ずきて今更な感じがしますが、今回は源頼朝の妻・北条政子を取り上げたいと思います。大河ドラマ「平清

記事を読む

阿波局 北条政子と北条義時の妹を演じるのは宮澤エマ

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の登場人物、今回は宮澤エマ演じる実衣を紹介していきたいと思います。

記事を読む

森蘭丸 兄弟 について

森蘭丸 兄弟 について。 織田信長の小姓で、男色の相手とも言われる森蘭丸。 男でありながら女性の

記事を読む

織田信長について

戦国時代に天下統一を成し遂げる寸前、家臣の裏切りに遭い、 本能寺の変で命を落とした戦国大名・織田信

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

石川数正の出奔の原因となる説とは?長野県・松本城の築城について

2023年の大河ドラマ「どうする家康」で、俳優の松重豊が演じている石川

徳川美術館や名古屋城や熱田神宮の見どころは?名古屋の観光名所への行き方

前回の愛知県岡崎市の観光地(岡崎城やなど大樹寺など)に引き続きNHK大

岡崎城、八丁味噌の郷、大樹寺への行き方とそれぞれの見どころ

いつも大河ドラマの登場人物ばかりを紹介してきましたが、今回は久しぶりに

早川殿 今川氏真の正室で大河ドラマ「どうする家康」では糸という名前!

昨日取り上げた今川氏真に続いて、その妻である早川殿を取り上げたいと思い

今川氏真 徳川家康との関係やその子孫について!最期はどうなる?

大河ドラマ「どうする家康」で、溝端淳平が演じているのが今川氏真(いまが

→もっと見る

PAGE TOP ↑