*

第13回・祇園闘乱事件

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 , , ,

平清盛のあらすじ、第13回放送(2012年4月1日)分です。
記憶が遠のいでいる・・・

若き日の 弁慶 が登場したようですが気付かなかった、、、

またまた簡単なあらすじでいきます。

清盛は、祇園社(八坂神社)で僧兵と大乱闘を起こしてしまいます。
その事件をきっかけに平氏の立場が危ういものになる。

比叡山延暦寺の明雲が、以前より平氏をよく思っていなかったので
ここぞとばかりに鳥羽院に直訴し、忠盛清盛親子を流罪にせよと訴える。

僧兵たちは、神聖な神輿をたてにするが、清盛は何と神輿に矢を突き刺してしまう。
御所で、清盛たちの処遇を話あっている時、ひとりの僧兵があらわれる。

鬼若という若い僧兵が登場する。←この人物が、弁慶だった!!!

鬼若は、清盛がわざと神輿を射たと証言する。

藤原頼長は清盛を流罪とすることを強く主張するが鳥羽院は迷っている。
そして、直接、清盛のもとを訪れ問いただす。

鳥羽院は、神輿に矢を射たように自分にも射てみよと清盛に言う。
清盛は鳥羽院の胸を射るしぐさをする。
こんな無礼なことをしたのにも関わらず、清盛は許されてしまう(汗)

一方、平氏一族の中でも暗雲が立ち込める。
清盛の弟・家盛である。
あんなに従順だった家盛が清盛に対し反旗を翻す。
そして、清盛に自分が平氏を率いると宣言する。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

第25回・見果てぬ夢

2012年6月24日放送の第25回 「見果てぬ夢」のあらすじ。 平清盛は、信西と共に政治改革を推し

記事を読む

no image

平清盛の視聴率がワースト記録更新か!?

低視聴率だった昨年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」を上回るほど低視聴率に悩む2012年の大河ドラマ「

記事を読む

no image

第18回・誕生、後白河帝

大河ドラマ「平清盛」第18回(2012年5月6日放送)のあらすじを超簡単に! 風変りな雅仁親王が天

記事を読む

no image

平清盛が白河院のご落胤なのは本当か?

平清盛は、白河法皇のご落胤だといわれるのは、「平家物語」での描かれ方が影響しているようです。白河法皇

記事を読む

no image

第3回・源平の御曹司

NHK大河ドラマ「平清盛」、第3回のあらすじです。 今回のタイトルは「源平の御曹司」です。 生涯の

記事を読む

no image

第2回・無頼の高平太

NHK大河ドラマ「平清盛」第2回の放送が終わりました。 第2回のタイトルは「無頼の高平太」です。 い

記事を読む

no image

第12回・宿命の再会

前回の更新から1ヶ月以上放置。 久しぶりの更新になってしまった(ドラマが面白くないとか・・・そ

記事を読む

no image

第20回・前夜の決断

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 2012年5月20日放送の第20回 「前夜の

記事を読む

大河ドラマ「秀吉」の感想と視聴率!竹中直人と沢口靖子が夫婦役

麒麟がくる休止中に放送された過去の大河ドラマという事で、この間の日曜日(2020年7月12日放送)は

記事を読む

no image

平清盛の初回視聴率17.3%

2012年1月8日(日)に放送された大河ドラマ「平清盛」第1回。 初回視聴率がわかりました。 17

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

明智光秀の娘 長女・岸の2度の結婚と最期について

大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、本能寺の変まであと5年なんですね。とい

正親町天皇 坂東玉三郎が演じる美しい帝と弟・覚恕との仲

坂東玉三郎が演じている第106代天皇の正親町天皇について調べてみました

朝倉義景の息子たち 溺愛した阿君丸と愛王丸!そして朝倉信景

大河ドラマ「麒麟がくる」では、2、3話前のストーリーだったかと思います

摂津晴門 片岡鶴太郎が演じるインパクトある悪役は本当に悪い人?

久しぶりの更新になります。ここ2か月ほど、忙しくて大河ドラマを観る暇が

大河ドラマ「秀吉」の感想と視聴率!竹中直人と沢口靖子が夫婦役

麒麟がくる休止中に放送された過去の大河ドラマという事で、この間の日曜日

→もっと見る

PAGE TOP ↑