*

第10回・義清散る

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 歴代・大河ドラマの紹介 , ,

NHK大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。
今回は、2012年3月11日放送の第10回「義清散る」です。
放送してからだいぶ経ってしまったので記憶が(汗)

簡単に書いてしまえば、佐藤義清が出家するという話です
・・・ほんとうに簡単すぎる。

それでは、第10回のあらすじスタート。

鳥羽上皇の寵姫である得子は、躰仁親王を産んでからますます権力を強めます。
そして、まだ幼い躰仁親王を東宮の位に立てようとします。
手始めに、躰仁親王を崇徳天皇の中宮である聖子(藤原忠通の娘)の養子とした。

一方、得子のライバルである待賢門院璋子は、佐藤義清への気持ちに揺らいでいた。
璋子の傍に使える堀河局は、義清に璋子に近づくなと忠告する。

ある日、雅仁親王と得子がいさかいを起こします。
得子は、雅仁親王に向かって「(雅仁親王は)白河院の子ではないか」と言い放つ。
ちょうど、その言葉を聞いてしまった璋子が取り乱して騒動になる。

義清は、璋子を心配して訪ねます。
しかし、璋子の心は、自分ではなくまだ鳥羽院にある事を知り逆上。
そして、何と璋子の首を絞めてしまう。
清盛や堀河局の計らいで義清は逃がされるが、その現場を藤原頼長に見られていた。
頼長に事件を聞いた鳥羽院は、義清をとがめなかった。
鳥羽院は、「璋子が誰と何をしようと自分は何も感じない」と言い放つ。

義清は、絶望の中、出家することを決める。

今回のありえない設定・・・
璋子の首を絞めても大丈夫!? 本当だったら死刑だよな、普通。

ちなみに、佐藤義清の人物紹介のページでも書いてある通り
璋子への失恋が原因で出家したのは本当の話らしいです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

第16回・さらば父上

平清盛のあらすじです! 第16回、2012年4月22日放送分。 「さらば父上」というタイトル

記事を読む

no image

第3回・源平の御曹司

NHK大河ドラマ「平清盛」、第3回のあらすじです。 今回のタイトルは「源平の御曹司」です。 生涯の

記事を読む

no image

かむろ 平家が雇った禿

かむろと呼ばれる赤い着物を着た怖い子供たち。 兎丸まで殺してしまったのですが、あの子供たちはその後

記事を読む

no image

第13回・祇園闘乱事件

平清盛のあらすじ、第13回放送(2012年4月1日)分です。 記憶が遠のいでいる・・・ 若き

記事を読む

no image

源義経は女好きだった!?

日本人の中では悲劇のヒーロー的な感じでとても人気のある源義経。静御前との悲恋もありイメージ的に何とな

記事を読む

no image

第17回・平氏の棟梁

大河ドラマ「平清盛」第17回(2012年4月29日放送)のあらすじです。 育ての父・平忠盛が亡くな

記事を読む

戦国大河ドラマ名場面スペシャル 初回放送は1987年「独眼竜政宗」

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が、今度の日曜日の回をもって一時休止になります。新型コロナの影響で、4

記事を読む

大河ドラマ「秀吉」の感想と視聴率!竹中直人と沢口靖子が夫婦役

麒麟がくる休止中に放送された過去の大河ドラマという事で、この間の日曜日(2020年7月12日放送)は

記事を読む

no image

平清盛も情けをかける

何となく平清盛って悪人イメージが強く、実際にドラマや小説などでは悪人として描かれる事が多いです。なぜ

記事を読む

no image

第2回・無頼の高平太

NHK大河ドラマ「平清盛」第2回の放送が終わりました。 第2回のタイトルは「無頼の高平太」です。 い

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

渋沢市郎右衛門 渋沢栄一の父の生涯について!実はお婿さん

渋沢栄一の父である渋沢市郎右衛門を取り上げたいと思います。 大河

渋沢栄一は何した人なのか?嫁・千代以外にも妾がいて女好き!

NHKの大河ドラマ「青天を衝け」が2月14日からスタートしたわけですが

足利義昭 室町幕府15代将軍の最期と嫁について!駒は側室?

麒麟がくるの登場人物の中で登場シーンが多いわりにまだここで取り上げてい

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

→もっと見る

PAGE TOP ↑