*

江 初 茶々 浅井三姉妹

公開日: : 最終更新日:2016/02/25 大河ドラマの登場人物 , , ,

江 初 茶々 浅井三姉妹について。
浅井長政とお市の方の間に生まれた茶々、初、江。
通称『浅井三姉妹』についてご紹介したいと思います。

大河ドラマ「江」では、ヒロインが三女の江姫です。
準ヒロインが茶々と初といったところでしょうか?
浅井三姉妹を中心にストーリーが展開するようですね。

ところで、1番気になるのが三姉妹の仲です。
後に豊臣秀吉の側室となる茶々と徳川秀忠の正室となる江。
豊臣家と徳川家は、敵対して大阪の陣で争う事になります。
そんな姉妹の仲立をしたのが、二女の初です。

2度の落城で両親を亡くし、肩を寄り添っていきてきたと
思われる三姉妹ですが、実際、とても仲が良かったそうです。

江が、徳川家に輿入れする際、2度目の結婚相手で豊臣秀吉の甥、
豊臣秀勝との間に生まれた完子を茶々は引き取っています。
茶々は、妹の子を我が子同然のように育て上げ嫁入りさせています。

また、茶々は母のお市が死んだ際、ふたりの妹に
「そなたたちは名族近江浅井家の姫である。
見苦しき振る舞いがあってはならぬ」とたしなめたそうです。

母が亡くなったことで、茶々はふたりの姉妹の母親代わりに
なったのかもしれません。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

藤原璋子VS藤原得子

大河ドラマ「平清盛」第5回まで放送されました。 個人的な第5回の見所は、藤原璋子(待賢門院)と鳥羽

記事を読む

豊臣秀吉 側室③

豊臣秀吉 側室 について続きの続きです。 豊臣秀吉の側室は、ホントに沢山いたらしいのですが、 史

記事を読む

明智光安 明智光秀の叔父で父親代わり!最期は明智城で自害する

1/19よりスタートした2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」で、主人公の明智光秀の叔父さん明智光安を

記事を読む

豊臣秀吉 について

豊臣秀吉 について。 「織田信長」「豊臣秀吉」「徳川家康」の天下獲り3人は、 日本人なら誰でも知

記事を読む

織田信勝 信長の弟で母・土田御前の溺愛による非業の死

俳優の木村了が演じる織田信長の弟・織田信勝を取り上げます。 いや~、前回、信長が自分の地位を脅

記事を読む

八重姫 「鎌倉殿の13人」で新垣結衣が演じる源頼朝の最初の妻

年明けから大河ドラマ「鎌倉殿の13人」がスタートして、今頃になって録画してあった第1話から見始めまし

記事を読む

大野治長と大蔵卿局

大野治長と大蔵卿局 の親子を取り上げます。 大河ドラマ「江」での大野治長は、武田真治が演じています

記事を読む

土田御前 大河ドラマで織田信長の母を演じるのは檀れい

大河ドラマ「麒麟がくる」で、帰蝶が織田家に嫁ぎました。 そのため、織田家の人物が登場するように

記事を読む

no image

平宗子(池禅尼)

大河ドラマ「平清盛」の登場人物を紹介しています。 今回登場するのは、和久井映見が演じる平宗子さんです

記事を読む

春日局と江姫について。

春日局と江姫について。 NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第38回に初登場した人物。 斎藤福(

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

平宗盛の最期とは?平清盛の後継者で父と正反対の性格で家族思い!

今回は、平清盛の後継者である平宗盛(たいらのむねもり)を紹介していきま

大姫 源頼朝と北条政子の娘で婚約者の源義高を亡くし心の病になる

北条義時主人公の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、大姫の婚約者である

源範頼 源頼朝の弟で源義経と比較されて凡将?最期は謀反・・・

源平合戦の最終章・・・源義経がついに平氏を追い詰めていくストーリーを大

源義経の正室 郷御前は静御前と対立!?夫と共に平泉に逃れて悲劇の最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源義経が無尽の活躍をみせて平氏がいよ

一条忠頼 武田信義の嫡男で源頼朝に粛清される最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で少ない出番ながらも気になった登場人物がい

→もっと見る

PAGE TOP ↑