*

江 あらすじ 23話【人質秀忠】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , , ,

豊臣秀吉の妹で徳川家康の後妻になっていた旭が病床にいた。
お見舞いに駆け付けた江は、そこで家康の子である竹千代と
はじめて会うが、どこか冷めていて皮肉交じりの竹千代を
江は、何とも言えない感情を抱く。

旭が亡くなると、秀吉は竹千代の元服を母の大政所にまかせる。
そして、竹千代は名を「秀忠」と改める。
秀忠は、秀吉のいわば人質であった。

一方、秀吉と千利休の間に溝が生じていた。
利休の存在が疎ましい石田三成が、秀吉に利休が有力武将に
取り入り政治に干渉していると訴えたのだ。

茶の席でも秀吉が嫌いな茶器にお茶を立てる利休。
ますます面白くない秀吉。

関東の北条氏を攻めるため、秀吉は戦場に向かう。
淀も呼び寄せることになり、江も一緒に赴く。

戦場の場で、江は思いを寄せていた秀勝と再会する。
江は、秀勝との仲を深めていく。

北条氏が降伏して、ついに小田原城は落城。
秀吉は天下統一を果たしますが、天下人の秀吉に、
利休だけは服従しようとしませんでした。

秀吉と利休の間の溝は、悲劇へとつながっていく。

千利休101の謎

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 40話【親の心】

竹千代が自分より乳母の福に懐いている事に悩む。 江は、竹千代に近づこうとするが、何となく余所余所し

記事を読む

江 あらすじ 34話【姫の十字架】

江戸城で、江はふたりの娘・千姫と珠姫と平穏な日々を送る。 徳川家康は、大阪城の西の丸に入り実権

記事を読む

江 あらすじ 43話【淀、散る】

江 あらすじ 43話【淀、散る】 徳川家康は、大坂城にいる牢人たちを追放するか 秀頼と淀殿が大坂

記事を読む

江 あらすじ 46話【希望】

江 あらすじ 46話【希望】 2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」46話が最終回でした。

記事を読む

江 あらすじ 9話【養父の涙】

2011年3月6日(日)放送の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」 第9話は、「養父の涙」という内容で

記事を読む

江 あらすじ 20話【茶々の恋】

江のもとに京極高次に嫁いだ初からの文が届いた。 その文には、初の「のろけ話」が沢山綴られていた。

記事を読む

江 あらすじ 25話【愛の嵐】

豊臣秀吉に切腹を命じられた千利休。 上杉軍の兵3千に囲まれた屋敷に軟禁されてしまう。 江は、

記事を読む

江 あらすじ 2話【父の仇】

2011 NHK 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の第2話のあらすじ。 初回放送の視聴率は、20%

記事を読む

江 あらすじ 6話【光秀の天下】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第6話(2011年2月13日放送) 本能寺の変で、織田信長は明智光

記事を読む

江 あらすじ 18話【恋しくて】

江 あらすじ 18話【恋しくて】 大阪城で、江たち三姉妹と羽柴一族が集まっていた。 秀吉は、「豊

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

渋沢市郎右衛門 渋沢栄一の父の生涯について!実はお婿さん

渋沢栄一の父である渋沢市郎右衛門を取り上げたいと思います。 大河

渋沢栄一は何した人なのか?嫁・千代以外にも妾がいて女好き!

NHKの大河ドラマ「青天を衝け」が2月14日からスタートしたわけですが

足利義昭 室町幕府15代将軍の最期と嫁について!駒は側室?

麒麟がくるの登場人物の中で登場シーンが多いわりにまだここで取り上げてい

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

→もっと見る

PAGE TOP ↑