*

江姫の子供たち について

公開日: : 最終更新日:2016/02/25 大河ドラマの登場人物 , , ,

江姫の子供たち について。
2011大河ドラマ「江~姫たちの戦国」のヒロイン、江姫。
徳川幕府の御台所で唯一、将軍生母になった女性です。
そして、戦国時代、江戸時代では決して珍しい事では
ないですが、江姫は子沢山な女性でした。

江姫が生んだ子供は、全部で8名います。
江姫の生んだ子供たちが、どのような生涯を送ったか紹介します。

●江姫の子供たち

≪江姫×豊臣秀勝の子供≫

完子 豊臣完子について

≪江姫×徳川秀忠との子供≫

千姫 千姫について

珠姫

3歳で、前田利常に嫁ぎ、第3代藩主の前田光高など3男5女を産む。
夫婦仲が非常に良かったが、珠姫の乳母が徳川の情報が筒抜けに
なる事を恐れ珠姫を利常から隔離した事で珠姫は24歳で衰弱死した。
珠姫の死を知った利常は激怒、乳母を蛇責めにして処刑した。

勝姫

従兄の松平忠直に嫁ぎ、1男2女を産む。
夫・忠直は後に精神を病み勝姫を斬り殺そうとする事件が起きる。
夫はその後、隠居するが、勝姫は子供達と江戸に移り住む。
名前が勝姫だからなのか、とても勝ち気な女性だったらしい。
又、孫娘の国姫とその夫を自殺に追い込んだとも言われる。

初姫

江姫の姉・初(常高院)の養女となり京極忠高に嫁ぐ。
姉の珠姫とは真逆で、初姫は夫とは不仲で子供もいなかった。
29歳の若さで亡くなるが、臨終の際、夫は相撲見物をしていた。
義父の秀忠や義弟の家光の怒りを買い、初姫の葬儀や墓所は、
徳川家で執り行い京極家は立ち入りを禁止された。

徳川家光 徳川家光について

徳川忠長 徳川忠長について

和姫 和姫について

お江 戦国の姫から徳川の妻へ

ab

広告

関連記事

阿野全成 今若丸の幼少名で知られる源義経の同母兄

以前、このサイトで妻の阿波局(実衣)を取り上げた事がありますが、夫の阿野全成はまだ取り上げていなかっ

記事を読む

弘徽殿の女御・よしこは花山天皇に寵愛され過ぎて死去した?

忙しくて中々、大河ドラマ「光る君へ」を観れずにいたのですが、ようやく第5話の録画を見ることが出来まし

記事を読む

藤原兼子 北条政子と関係深く後鳥羽上皇の乳母として権勢を奮う

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」から紹介する登場人物、久しぶりに朝廷から藤原兼子にスポットをあてていきた

記事を読む

八田知家 鎌倉殿の13人のひとりで阿野全成を殺害した人物

鎌倉幕府で御家人たちが源頼家を抑える(?)ために結成された十三人の合議制の13名を紹介していきたいと

記事を読む

正親町天皇 坂東玉三郎が演じる美しい帝と弟・覚恕との仲

坂東玉三郎が演じている第106代天皇の正親町天皇について調べてみました。 昨日の深夜、NHKで

記事を読む

足立遠元 13人の一人であり安達盛長とは年齢逆転した甥と叔父の関係

鎌倉殿の13人(鎌倉幕府、13人の合議制)を紹介という事で、今回取り上げますのは足立遠元(あだちとお

記事を読む

藤原実資とその妻・桐子の夫婦仲は?日記「小右記」は本当にあった

お笑いの「ロバート」秋山竜次が、大河ドラマ「光る君へ」で藤原実資を演じています。その妻である桐子役に

記事を読む

源倫子のおかげで藤原道長は出世した?子供に恵まれて長生きだった

2024年大河ドラマ「光る君へ」の第3回から登場している源倫子(みなもとのともこ)を取り上げますね。

記事を読む

深芳野 土岐頼芸から下贈された斎藤道三の側室で美濃一の美女

来年の大河ドラマ「麒麟がくる」で、濃姫を演じる予定だった沢尻エリカの逮捕により出演者変更となった事か

記事を読む

no image

藤原璋子VS藤原得子

大河ドラマ「平清盛」第5回まで放送されました。 個人的な第5回の見所は、藤原璋子(待賢門院)と鳥羽

記事を読む

ab

広告

ab

広告

藤原定子 夫・一条天皇に寵愛されたが実家の没落に見舞われた悲運の皇后

母の高階貴子や清少納言は取り上げたのですが、肝心の藤原定子を取り上げて

藤原宣孝 紫式部の夫で歳の差20歳以上?結婚生活は約3年で死別する

紫式部は、源氏物語という名作を世に出しましたが、当の本人は清少納言や和

清少納言と紫式部は犬猿の仲!?2度の結婚と藤原定子への宮仕え

紫式部のライバルとして名高い清少納言を取り上げます。 大河ドラマ

藤原道長の妻 源明子は本来なら女王の身分!源倫子との格差が大きい

藤原道長には、嫡妻である源倫子のほかに妻がもう一人います。源明子と言っ

藤原実資とその妻・桐子の夫婦仲は?日記「小右記」は本当にあった

お笑いの「ロバート」秋山竜次が、大河ドラマ「光る君へ」で藤原実資を演じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑