*

お市の方

公開日: : 最終更新日:2016/02/25 大河ドラマの登場人物 , , ,

今回、取り上げるのはヒロインの江の母である、お市の方です。
お市の方は、「戦国一の美女」など美貌に関する事で有名ですが、
織田信長の妹という事で、才気あふれる女性でもあったようです。

織田信長曰く「市が男だったなら、良き武将となったであろう」と
言わしめた程です。才色兼備の女性だったのでしょうか?

お市の方は、1547年頃生まれて1583年に亡くなっています。
37歳くらいで、非業の死を遂げたのですが、その生涯はまさに波瀾万丈。

お市の方は、織田信長の異母妹とも言われるし同腹とも言われる。
信長は、妹の中でお市を一番可愛がり、お市と3姉妹の待遇を
気に掛けていたようなので同腹の実の妹との見方が強いようです。

1567年に近江の浅井長政のもとに嫁ぎます。
織田家と浅井家の同盟のための政略結婚ですね。

政略結婚とは言え、夫婦仲がとても良くまわりがうらやむ程だったらしい。
子供にも恵まれて、茶々、初、江の3姉妹を生んだ。

浅井長政には、3姉妹の他に長男・万福丸(殺害された)と
次男・万寿丸(お坊さんになった)がいます。

万福丸は、お市の方が嫁ぐ前に出生しているので、
浅井長政の先妻の子という見方が有力です。

万寿丸は江と初との間に生まれたと言われているが、記録がない。
お市の子と言われているが、側室の子とも言われている。

長男の万福丸は、殺されてしまいましたが、万寿丸は
お市と3姉妹と共に織田信包のもとに預けられて、その後出家した。

兄・織田信長と夫・浅井長政の同盟が決裂した事により
結局、1573年に小谷城は落城して夫が自害、浅井家が滅びた。

お市の方も自害しようとしたが、夫にとめられて帰還した。
お市が信長の陣営に帰還する時、浅井軍と織田軍は一切の攻撃を
しなかったと言われています。

1582年の本能寺の変まで、もうひとりの兄の織田信包の庇護を受けて、
3姉妹と共に9年近くを静かに暮らしていたようです。

織田家の後継者争いの果て、お市の方は親子ほど歳の離れた
織田家の有力家臣だった柴田勝家と再婚のため3姉妹とともに
越前の北ノ庄に移り住む。

しかし、お市の方は再婚してわずか1年足らずで自害する事になる。
賤ヶ岳の戦いで敗れて北ノ庄は落城、勝家とともに自害する。
3姉妹は、敵方の秀吉のもとに送られる。

柴田勝家は、お市の方に逃げるように勧めたが、
「浅井落城で逃げてまたもや」と拒絶したそうです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

徳川家康 正室 築山殿

徳川家康 正室 築山殿 について。 大河ドラマ「江」の2011年1月23日放送で、江に衝撃を与える

記事を読む

徳川吉宗 大奥

先日、テレビで初放映された大奥男女逆転の映画観ました。 結構、面白かったです。 それで江とは血が

記事を読む

浅井長政

浅井長政について特集です。 江の父親である浅井長政は、北近江の戦国大名でした。 浅井の読み方は、

記事を読む

春日局と江姫について。

春日局と江姫について。 NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第38回に初登場した人物。 斎藤福(

記事を読む

no image

平宗子(池禅尼)

大河ドラマ「平清盛」の登場人物を紹介しています。 今回登場するのは、和久井映見が演じる平宗子さんです

記事を読む

no image

安徳天皇の伝説

平清盛が溺愛したといわれる孫の安徳天皇について取り上げてみたいと思います。私の安徳天皇のイメージは、

記事を読む

阿茶局 徳川家康の側室

阿茶局 徳川家康の側室。 大河ドラマ「江」第42話に登場した阿茶局について紹介。 阿茶局は、大坂

記事を読む

徳川 和姫

徳川 和姫 について。 大河ドラマ「江」のヒロイン、江姫と徳川秀忠の間に 生まれた末っ子の姫が、

記事を読む

no image

統子内親王(むねこないしんのう)

久々に朝廷側の人物を取り上げたいと思います。 統子内親王(上西門院)という女性で、大河ドラマ「平清

記事を読む

小見の方 濃姫の母で織田信長の義母、斎藤道三との夫婦仲は?

織田信長の正室、濃姫こと帰蝶の実母である小見の方にスポットを当てます。 2020大河ドラマ「麒

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

渋沢市郎右衛門 渋沢栄一の父の生涯について!実はお婿さん

渋沢栄一の父である渋沢市郎右衛門を取り上げたいと思います。 大河

渋沢栄一は何した人なのか?嫁・千代以外にも妾がいて女好き!

NHKの大河ドラマ「青天を衝け」が2月14日からスタートしたわけですが

足利義昭 室町幕府15代将軍の最期と嫁について!駒は側室?

麒麟がくるの登場人物の中で登場シーンが多いわりにまだここで取り上げてい

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

→もっと見る

PAGE TOP ↑