*

江 あらすじ 22話【父母の肖像】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ ,

江 あらすじ 22話【父母の肖像】
江の姉・茶々が懐妊したことで、自分の子がいなかった
豊臣秀吉は大いに喜ぶ。そして、茶々の懐妊を祝い、
淀の地に城を築くことを決める。

秀吉は、茶々のもとに沢山のお祝の品を届ける。
その祝いの品は、すべて男子の物だった。

呆れる江だが、茶々は「男子を生む」と宣言する。
そして、男子が産まれたら叶えてほしい事があると
秀吉にお願いをする茶々だった。

淀城が出来上がり、茶々はこの城の主となる。
そして、茶々は「淀」と呼ばれる事になる。

淀(茶々)は、男子を出産する。
秀吉は、この男子に「鶴松」という名をつける。

淀は、男子を生んだら叶えてほしい願いを秀吉に告げる。
それは、父・浅井長政と母・お市の方の供養をしたい事だった。

秀吉は、淀の願いを聞きいれる。
三姉妹は、父母の肖像を作らせて菩提を弔い供養する。

北政所と淀殿―豊臣家を守ろうとした妻たち淀殿

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 2話【父の仇】

2011 NHK 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の第2話のあらすじ。 初回放送の視聴率は、20%

記事を読む

江 あらすじ 45話【息子よ】

竹千代に化粧をしていた理由を聞いても答えない。 理由もわからずただ怒りに震える江。 そんな中

記事を読む

江 あらすじ 24話【利休切腹】

豊臣秀吉は、北条攻めの論功行賞として、徳川家康に 所領を加増すると見せかけて関東への国替えを命じた

記事を読む

江 あらすじ 5話【本能寺の変】

NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第5話(2011年2月6日放送)です。 いよいよ織田信長が、

記事を読む

江 あらすじ 41話【姉妹激突!】

江 あらすじ 41話【姉妹激突!】 江戸城では、長男・竹千代の傍若無人な振る舞いをみて 江は、福

記事を読む

江 あらすじ 26話【母になる時】

江 あらすじ 26話【母になる時】 江は秀勝と結婚して、京の聚楽第で幸せな生活を送っていた。 江

記事を読む

江 あらすじ 14話【離縁せよ】

江は、姉たちに別れを告げて尾張大野城の佐治一成のもとに嫁いだ。 佐治一成との婚礼の最中、江は乳母か

記事を読む

江 あらすじ 20話【茶々の恋】

江のもとに京極高次に嫁いだ初からの文が届いた。 その文には、初の「のろけ話」が沢山綴られていた。

記事を読む

江 あらすじ 9話【養父の涙】

2011年3月6日(日)放送の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」 第9話は、「養父の涙」という内容で

記事を読む

江 あらすじ 10話【わかれ】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第10話です。 第10話は、茶々・初・江たち3姉妹と母、お市の方の

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

平宗盛の最期とは?平清盛の後継者で父と正反対の性格で家族思い!

今回は、平清盛の後継者である平宗盛(たいらのむねもり)を紹介していきま

大姫 源頼朝と北条政子の娘で婚約者の源義高を亡くし心の病になる

北条義時主人公の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ですが、大姫の婚約者である

源範頼 源頼朝の弟で源義経と比較されて凡将?最期は謀反・・・

源平合戦の最終章・・・源義経がついに平氏を追い詰めていくストーリーを大

源義経の正室 郷御前は静御前と対立!?夫と共に平泉に逃れて悲劇の最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源義経が無尽の活躍をみせて平氏がいよ

一条忠頼 武田信義の嫡男で源頼朝に粛清される最期

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で少ない出番ながらも気になった登場人物がい

→もっと見る

PAGE TOP ↑