*

江 あらすじ 13話【花嫁の決意】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , ,

突然、羽柴秀吉から嫁に出すことを告げられた江。
江を突然、嫁に出すと言いだした秀吉にはある思惑があった。
それは、秀吉の茶々への恋心を快く思わない江が、
何かと秀吉に対して邪魔してくるので、追い払いたかったのだ。

そして、秀吉は江と佐治一成の縁組を推し進める。
佐治一成は、尾張大野城の城主であり、母はお市の方と姉妹。
江ともいとこ同士にあたる。

佐治一成は、伊勢随一の水軍を持っていて、織田信雄の家臣。
織田信雄は、徳川家康と手を結んでいて、秀吉と敵対していた。

江が、佐治一成に嫁げば、織田信雄から離反させられる可能性がある。
さらに、伊勢の水軍も味方につければ、戦も秀吉軍が優勢になる。

そんな狙いもあって秀吉は、江を嫁がせようと考えた。
しかし、おねや茶々や初は猛反対する。

秀吉は、江にこの縁組は、夢枕に立った主君・織田信長の遺志であると告げる。
さらに、江が嫁けば、織田信雄との戦が防げると言い放った。
江は、秀吉の言葉を信じてしまい、悩んだ末に嫁ぐことを決める。

そして、江は秀吉に対して茶々に絶対に手を出さない事を
一筆書いてもらい、おねの前でも約束をさせる。

江は、姉達と別れて尾張大野城へと向かい、佐治一成と対面する。

ab

広告

関連記事

江 あらすじ 2話【父の仇】

2011 NHK 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の第2話のあらすじ。 初回放送の視聴率は、20%

記事を読む

江 あらすじ 11話【猿の人質】

2011年大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の第11話のあらすじ。 北庄城の落城に伴い、母のお市の方

記事を読む

江 あらすじ 26話【母になる時】

江 あらすじ 26話【母になる時】 江は秀勝と結婚して、京の聚楽第で幸せな生活を送っていた。 江

記事を読む

江 あらすじ 38話【最強の乳母】

江 あらすじ 38話【最強の乳母】 江は、徳川家に嫁にきて女子ばかり生んでいたが、 ついに待望の

記事を読む

江 あらすじ 10話【わかれ】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第10話です。 第10話は、茶々・初・江たち3姉妹と母、お市の方の

記事を読む

江 あらすじ 22話【父母の肖像】

江 あらすじ 22話【父母の肖像】 江の姉・茶々が懐妊したことで、自分の子がいなかった 豊臣秀吉

記事を読む

江 あらすじ 25話【愛の嵐】

豊臣秀吉に切腹を命じられた千利休。 上杉軍の兵3千に囲まれた屋敷に軟禁されてしまう。 江は、

記事を読む

江 あらすじ 6話【光秀の天下】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第6話(2011年2月13日放送) 本能寺の変で、織田信長は明智光

記事を読む

江 あらすじ 31話【秀吉死す】

大火事で、秀忠との仲が深まった江は、これから徳川家の嫁 として生きていくことを心に誓う。 そ

記事を読む

江 あらすじ 46話【希望】

江 あらすじ 46話【希望】 2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」46話が最終回でした。

記事を読む

ab

広告

ab

広告

藤原道長の妻 源明子は本来なら女王の身分!源倫子との格差が大きい

藤原道長には、嫡妻である源倫子のほかに妻がもう一人います。源明子と言っ

藤原実資とその妻・桐子の夫婦仲は?日記「小右記」は本当にあった

お笑いの「ロバート」秋山竜次が、大河ドラマ「光る君へ」で藤原実資を演じ

藤原義懐 大出世する花山天皇の叔父!ドラマとは乖離する人物像

大河ドラマ「光る君へ」で印象に残った人物として花山天皇の叔父にあたる藤

藤原公任は藤原道長よりも名門出身の御曹司!紫式部や清少納言とも交流あり

大河ドラマ「光る君へ」で、町田啓太が演じる藤原公任(ふじわらのきんとう

藤原道綱母 蜻蛉日記の作者は本朝三大美人の一人!道長の父・藤原兼家の妾妻

藤原道長の父である藤原兼家には、嫡妻である時姫以外にも当然の如く妻がい

→もっと見る

PAGE TOP ↑