*

江 あらすじ 12話【茶々の反乱】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ

江たち三姉妹の元に豪華な着物が届けられる。
それらは、羽柴秀吉からの贈り物だった。

羽柴秀吉は、茶々に心を奪われあらゆる手段を使って
茶々の気を引こうとするが、失敗に終わる。

茶々たちが今迄身に着けていた着物は、全て処分された。
三姉妹は、激怒する。秀吉からの着物を一切、身に着けず
侍女たちの着物を着て秀吉に対抗したのだ。

また、豪勢な食事を次々と用意されて初が、誘惑に
負けそうになるが、三姉妹は断固、拒否した。

茶々は、妹たちが空腹に苦しむ姿に心を痛める。
そして、千宗易のアドバイスで柔軟な態度を見せるようになる。

秀吉の茶々への邪心に気付く秀吉の正室・おねは、
秀吉にお市の方からの遺言を確認させる。
そして、三姉妹を嫁に出すべきだと訴える。

秀吉は、名案をひらめく。
それは、茶々を嫁に出すのではなく、妹の江を嫁に出すと決める。

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】 天皇に継ぐ位となる関白になった羽柴秀吉。 天下人としての道を

記事を読む

江 あらすじ 35話【幻の関ヶ原】

江 あらすじ 35話【幻の関ヶ原】 石田三成が挙兵したことを知った徳川家康は、 上杉攻めを中止し

記事を読む

江 あらすじ 14話【離縁せよ】

江は、姉たちに別れを告げて尾張大野城の佐治一成のもとに嫁いだ。 佐治一成との婚礼の最中、江は乳母か

記事を読む

江 あらすじ 28話【秀忠に嫁げ】

豊臣秀吉は、新しい城・伏見城に淀とお拾を迎える。 お拾への寵愛ぶりに関白の秀次は不安を抱く。

記事を読む

江 あらすじ 4話【本能寺へ】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」、第4話をご紹介します。 4話は、明智光秀がクローズアップされた感じ

記事を読む

江 あらすじ 29話【最悪の夫】

江 あらすじ 29話【最悪の夫】 豊臣秀吉の命令で、徳川秀忠に嫁ぐことになった江。 江は、その命

記事を読む

江 あらすじ 39話【運命の対面】

江 あらすじ 39話【運命の対面】 徳川秀忠が徳川幕府2代将軍となり、正室の江も御台所となる。

記事を読む

江 あらすじ 32話【江戸の鬼】

太閤、豊臣秀吉は、波乱に満ちたその生涯を閉じた。 秀吉が亡くなった事に江は、深い悲しみを感じていた

記事を読む

江 あらすじ 20話【茶々の恋】

江のもとに京極高次に嫁いだ初からの文が届いた。 その文には、初の「のろけ話」が沢山綴られていた。

記事を読む

江 あらすじ 37話【千姫の婚礼】

江は、次女の珠姫を幼いまま前田家に政略結婚で嫁がせた ことを悲しんでいた。しかし、江は、4人目を妊

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

土岐頼芸 鷹の絵を得意とする美濃の守護大名で斎藤道三に追放される

大河ドラマ「麒麟がくる」で、尾美としのりが演じていた土岐頼芸を取り上げ

織田信秀 ライバル・斎藤道三や息子・信長とは正反対の秩序ある武将

今日、紹介する大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物は、織田信長のお父さん

土岐頼純 帰蝶の最初の夫で美濃国の守護大名

第2話目の大河ドラマ「麒麟がくる」も面白かったですね。今回は、最終回ま

明智光安 明智光秀の叔父で父親代わり!最期は明智城で自害する

1/19よりスタートした2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」で、主人公

松永久秀は茶器を抱いて爆死した戦国三大梟雄の一人!大河では吉田鋼太郎がハマり役

大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物、第1話から気になる人物を挙げていき

→もっと見る

PAGE TOP ↑