*

大河ドラマ「秀吉」の感想と視聴率!竹中直人と沢口靖子が夫婦役

麒麟がくる休止中に放送された過去の大河ドラマという事で、この間の日曜日(2020年7月12日放送)は、1996年の「秀吉」の特集が組まれました。

大河ドラマ「秀吉」

ゲストに大河ドラマ「秀吉」の主演を務めた竹中直人。勿論、役柄は豊臣秀吉です。

その他にキャストは、織田信長役に渡哲也、明智光秀役に村上弘明、秀長役に高嶋政伸、おね役に沢口靖子、なか役に市原悦子、足利義昭役に玉置浩二、茶々役に松たか子など。

私、大河ドラマ「秀吉」は当時観ていなかったのですが、名場面集だけでも面白いと感じたので、当時観ていなかったを悔やまれます。視聴率も平均30%を超えていて評判も高かったそうなので本当に残念です。

大河ドラマ「秀吉」で印象に残ったこと

・収録外での信長・光秀・秀吉の主従関係(タバコの話)が面白かった
・流行語にもなった心配御無用は「秀吉」からだとはじめて知った
・秀吉の竹中直人が泥臭くてよい演技だと思った
・秀吉が噛り付いていた大根の土が実はチョコレートなのも衝撃
・秀吉の光秀に対する対抗心や心情などが凄く良く描かれていると思った
・渡哲也の信長がはまり役だと思った
・沢口靖子が綺麗過ぎておね役としては・・・
・光秀の母役を演じた野際陽子の最期の印象が強い
・玉置浩二の足利義昭がいかにもそれっぽい
・序盤の秀吉の姉妹がえらい美人だと思ったら細川直美(さと役)だった
・細川ガラシャ役は田村英里子だったのね

大河ドラマ「秀吉」では、信長の正室である濃姫は出ずに側室の吉乃やお鍋の方がクローズアップされているようですね。

大河ドラマ「秀吉」の感想について

秀吉の関しては、このサイトでも過去に何度か取り上げているのでここでは、大河ドラマ「秀吉」の特集をみた感想をTwitterから集めてみました。

「この秀吉から明智光秀のイメージが、ガラッと変わった。」

「秀吉の晩年は描かれていないんだよな。」

「秀吉の特集みてレンタル借りようと思ったら同じ事考えている人多くてなかった。」

「秀吉のふんどしや尻出しを麒麟の佐々木蔵之介もやってくれたら鼻血出す。」

「沢口靖子がめっちゃきれい~。」

「秀吉も信長もはまり役で脇も豪華だった。」

なかなか面白いと思った感想を取り上げてみましたよ。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

第21回・保元の乱

大河ドラマ「平清盛」第21回放送分(2012年5月27日)のあらすじです。 今回のタイトル通り、保

記事を読む

no image

平清盛の初回視聴率17.3%

2012年1月8日(日)に放送された大河ドラマ「平清盛」第1回。 初回視聴率がわかりました。 17

記事を読む

no image

第1回・ふたりの父

2012年NHK大河ドラマ「平清盛」がスタートしました。 ドラマの始まりは、源氏の棟梁である源頼朝

記事を読む

no image

平清盛の視聴率がワースト記録更新か!?

低視聴率だった昨年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」を上回るほど低視聴率に悩む2012年の大河ドラマ「

記事を読む

no image

平清盛も情けをかける

何となく平清盛って悪人イメージが強く、実際にドラマや小説などでは悪人として描かれる事が多いです。なぜ

記事を読む

no image

第13回・祇園闘乱事件

平清盛のあらすじ、第13回放送(2012年4月1日)分です。 記憶が遠のいでいる・・・ 若き

記事を読む

no image

崇徳天皇 呪い?

崇徳天皇は「悲運」「哀れ」という言葉が似合います。 「怨霊伝説」まである崇徳天皇はどんな人

記事を読む

no image

第10回・義清散る

NHK大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 今回は、2012年3月11日放送の第1

記事を読む

no image

第17回・平氏の棟梁

大河ドラマ「平清盛」第17回(2012年4月29日放送)のあらすじです。 育ての父・平忠盛が亡くな

記事を読む

no image

第20回・前夜の決断

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 2012年5月20日放送の第20回 「前夜の

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

大河ドラマ「秀吉」の感想と視聴率!竹中直人と沢口靖子が夫婦役

麒麟がくる休止中に放送された過去の大河ドラマという事で、この間の日曜日

大河ドラマ「国盗り物語」高橋英樹の信長がイケメンだった

昨日、6月21日(日)の大河ドラマは、過去放映作品の大河ドラマ「国盗り

毛利新介 今井翼が演じる織田信長の馬廻!本能寺の変で討死

ジャニーズを退社してからも順風満帆な今井翼さん! 休養明けですが

独眼竜政宗の両親 伊達輝宗の最期と義姫の毒殺未遂事件について

大河ドラマは、「麒麟がくる」が休止中ということで、6月14日放送分は1

源応尼 徳川家康の祖母で超絶美人!5度も嫁ぐが夫に先立たれる

はい、本日は、徳川家康の祖母である源応尼(華陽院)を取り上げますね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑