*

江 あらすじ 4話【本能寺へ】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , , , , , ,

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」、第4話をご紹介します。
4話は、明智光秀がクローズアップされた感じですね。
5話の「本能寺の変」につながる明智光秀の心の闇が印象的でした。

明智光秀の娘・たまも登場しました。たまは、後の細川ガラシャですね。
たま役は、ミムラが演じていましたが、お市の方と同じように
かなりの美人だったそうです。夫が軟禁するぐらい?

大河ドラマ「江」第4話のあらすじ。
江たち3姉妹とお市の方は、香道を楽しんでいた。
茶々が選んだ香が、父の浅井長政が愛用していた香と同じだと
教えられて喜ぶ。初も父の好きだった香りをかいで喜ぶ。
しかし、江には父の記憶がなかった。

大河ドラマ 江
NHK大河ドラマ「江姫」のミニ寸丈のお線香

ある日、江たちは叔父の織田信長から京で開く馬揃えに招待される。
江たちは、明智光秀とその娘、たまと出会い楽しい時を過ごす。
しかし、明智光秀は、時折、暗い表情をするのをお市の方が気付く。

馬揃えに参加する3姉妹とお市の方、そしてたま。
江は、馬揃えの華やかさと織田信長の圧倒的な姿に感動する。

江は、本能寺で織田信長と対面して約束していたバテレンの服を贈られる。
しかし、江は、信長が自分が神だという傲慢な態度に怒りを覚える。
江は、母に2度と叔父上(信長)に会わないと宣言する。

一方、織田信長は、強敵の武田家を滅亡させて天下統一に
あと1歩のところまで迫っていた。

お市の方は、ひとり信長の元を訪れる。
信長は、お市の方に3姉妹を自分の養女に差し出せという。
茶々は天皇家、初は大名家、そして江は自分のそばに置くという。
お市の方は、信長の申し出を断るが・・・。

NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」完全ガイドブック

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 45話【息子よ】

竹千代に化粧をしていた理由を聞いても答えない。 理由もわからずただ怒りに震える江。 そんな中

記事を読む

江 あらすじ 20話【茶々の恋】

江のもとに京極高次に嫁いだ初からの文が届いた。 その文には、初の「のろけ話」が沢山綴られていた。

記事を読む

江 あらすじ 11話【猿の人質】

2011年大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の第11話のあらすじ。 北庄城の落城に伴い、母のお市の方

記事を読む

江 あらすじ 40話【親の心】

竹千代が自分より乳母の福に懐いている事に悩む。 江は、竹千代に近づこうとするが、何となく余所余所し

記事を読む

江 あらすじ 19話【初の縁談】

茶々が秀吉の側室になってしまうかもしれないと焦る江。 江は、もうひとりの姉である初に相談しようとす

記事を読む

江 あらすじ 38話【最強の乳母】

江 あらすじ 38話【最強の乳母】 江は、徳川家に嫁にきて女子ばかり生んでいたが、 ついに待望の

記事を読む

江 あらすじ 34話【姫の十字架】

江戸城で、江はふたりの娘・千姫と珠姫と平穏な日々を送る。 徳川家康は、大阪城の西の丸に入り実権

記事を読む

江 あらすじ 14話【離縁せよ】

江は、姉たちに別れを告げて尾張大野城の佐治一成のもとに嫁いだ。 佐治一成との婚礼の最中、江は乳母か

記事を読む

江 あらすじ 7話【母の再婚】

2011年2月20日(日)放送の大河ドラマ「江」のあらすじ。 本能寺の変で、織田信長と後継者だった

記事を読む

江 あらすじ 35話【幻の関ヶ原】

江 あらすじ 35話【幻の関ヶ原】 石田三成が挙兵したことを知った徳川家康は、 上杉攻めを中止し

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

渋沢市郎右衛門 渋沢栄一の父の生涯について!実はお婿さん

渋沢栄一の父である渋沢市郎右衛門を取り上げたいと思います。 大河

渋沢栄一は何した人なのか?嫁・千代以外にも妾がいて女好き!

NHKの大河ドラマ「青天を衝け」が2月14日からスタートしたわけですが

足利義昭 室町幕府15代将軍の最期と嫁について!駒は側室?

麒麟がくるの登場人物の中で登場シーンが多いわりにまだここで取り上げてい

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

→もっと見る

PAGE TOP ↑