*

江 あらすじ 44話【江戸城騒乱】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , ,

大坂の陣で、徳川方の勝利で終わった。
姉の淀殿の死の知らせを聞いて江は寝込んでしまう。

憔悴しきった江とは反対に、江戸城では勝利の宴が開かれていた。
大騒ぎして勝利を喜ぶ竹千代をみて江は叱りつける。

そんな江に、竹千代の乳母・福は淀殿を討つ命を下したのは
ほかでもない江の夫である秀忠だと告げるのだった。

お江(ごう)の方と春日局

徳川秀忠が、武家諸法度を発布して名実ともに将軍になった
事に対して、今まで対立ぎみだった家康は安堵する。

その一方で、娘の千姫と妻の江は、秀忠への疑念が膨らむ。
江は、秀忠に大坂の陣で姉を死に追いやったことを問いかけると、
秀忠は涙を流して天下太平のため血を流すのはこれで最後と誓う。

常高院に付き添われ千姫も江戸城に戻る。
常高院は、江が国松ばかり可愛がり竹千代と壁を作っていることに気付く。
江に竹千代と国松を分け隔てなく接するように諭すが・・・。

江は、国松のほうが将軍跡継ぎに相応しいと考える。

次期将軍をめぐって不安を感じた福は、駿府の徳川家康に訴え出るが、
家康は、将軍職はすでに秀忠に譲っているのでどうする事もできないと
良い返事を貰えなかった。福は、新たな作戦をたてる。

火輪(かりん)―家光の生母お江与の方と春日局

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 36話【男の覚悟】

江 あらすじ 36話【男の覚悟】 徳川家康と石田三成の関ヶ原の戦いは、徳川方の勝利で終わった。

記事を読む

江 あらすじ 16話【関白秀吉】

江たちがいる大阪城に、羽柴秀吉の家族がやってきた。 秀吉の母・なか、秀吉の姉・とも、秀吉の妹・旭た

記事を読む

江 あらすじ 3話【信長の秘密】

江は、憧れの叔父・織田信長が、徳川家康の正室である 築山殿と嫡男・信康を死に追いやったことを知り衝

記事を読む

江 あらすじ 21話【豊臣の妻】

秀吉の思いが通じ、ついに茶々と秀吉は結ばれる。 そのことを知ってショックをうける江だが・・・。

記事を読む

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】

江 あらすじ 17話【家康の花嫁】 天皇に継ぐ位となる関白になった羽柴秀吉。 天下人としての道を

記事を読む

江 あらすじ 42話【大坂冬の陣】

大坂冬の陣が始まる。 徳川方が優位に戦いを進め、豊臣方を籠城へと追い込む。 優勢だった徳川家康は

記事を読む

江 あらすじ 12話【茶々の反乱】

江たち三姉妹の元に豪華な着物が届けられる。 それらは、羽柴秀吉からの贈り物だった。 羽柴秀吉

記事を読む

江 あらすじ 29話【最悪の夫】

江 あらすじ 29話【最悪の夫】 豊臣秀吉の命令で、徳川秀忠に嫁ぐことになった江。 江は、その命

記事を読む

江 あらすじ 18話【恋しくて】

江 あらすじ 18話【恋しくて】 大阪城で、江たち三姉妹と羽柴一族が集まっていた。 秀吉は、「豊

記事を読む

江 あらすじ 30話【愛しき人よ】

江 あらすじ 30話【愛しき人よ】 江は、徳川秀忠に嫁いだが、ふたりの関係は最悪だった。 江

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

三条西実澄から細川藤孝への古今伝授!三条西家の公家としての家格は?

大河ドラマで気になる人物を紹介しています。今日、取り上げるのは石橋蓮司

2023年の大河ドラマは松本潤主演の「どうする家康」に決定!

まだまだ先の話ですが、2023年・・・来年の大河ドラマの主演に嵐の松本

明智光秀の娘 長女・岸の2度の結婚と最期について

大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、本能寺の変まであと5年なんですね。とい

正親町天皇 坂東玉三郎が演じる美しい帝と弟・覚恕との仲

坂東玉三郎が演じている第106代天皇の正親町天皇について調べてみました

朝倉義景の息子たち 溺愛した阿君丸と愛王丸!そして朝倉信景

大河ドラマ「麒麟がくる」では、2、3話前のストーリーだったかと思います

→もっと見る

PAGE TOP ↑