*

江 あらすじ 37話【千姫の婚礼】

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 大河ドラマのあらすじ , ,

江は、次女の珠姫を幼いまま前田家に政略結婚で嫁がせた
ことを悲しんでいた。しかし、江は、4人目を妊娠する。

大坂城では、豊臣秀頼のもとに新年の挨拶に来ない
徳川家康に対して、淀の側近、大野治長がいらだっていた。

暫くしてから、ようやくあらわれる家康だったが、
淀や治長たちに驚く報告をする。
それは、家康が征夷大将軍に任じられるというものだった。
家康は、秀頼が関白になるまでのつなぎだと弁明する。

そして、豊臣と徳川の結びつきを強めるために
江と秀忠の長女・千姫と秀頼の婚儀が決まる。

徳川千姫哀感

豊臣と徳川の対立で千姫と秀頼の婚儀に動揺する江。
秀忠は、江に対してこの婚儀は和平の証だと説得する。

やがて千姫は輿入れする。
大阪城に入る千姫に江も付き添う。

大阪城で淀と久しぶりの再会を果たす。
そして、大きくなった娘の完とも再会する。
完も又、公家へ輿入れが決まっていた。

江は、千姫の婚礼後に姫を出産する。
もう自分の娘を政略結婚の道具にしたくない江は、
姉・初の強い勧めで京極家へ養女に出すことを決める。

千姫―物語と史蹟をたずねて

ab

スポンサーリンク

関連記事

江 あらすじ 28話【秀忠に嫁げ】

豊臣秀吉は、新しい城・伏見城に淀とお拾を迎える。 お拾への寵愛ぶりに関白の秀次は不安を抱く。

記事を読む

江 あらすじ 45話【息子よ】

竹千代に化粧をしていた理由を聞いても答えない。 理由もわからずただ怒りに震える江。 そんな中

記事を読む

江 あらすじ 40話【親の心】

竹千代が自分より乳母の福に懐いている事に悩む。 江は、竹千代に近づこうとするが、何となく余所余所し

記事を読む

江 あらすじ 23話【人質秀忠】

豊臣秀吉の妹で徳川家康の後妻になっていた旭が病床にいた。 お見舞いに駆け付けた江は、そこで家康の子

記事を読む

江 あらすじ 24話【利休切腹】

豊臣秀吉は、北条攻めの論功行賞として、徳川家康に 所領を加増すると見せかけて関東への国替えを命じた

記事を読む

江 あらすじ 3話【信長の秘密】

江は、憧れの叔父・織田信長が、徳川家康の正室である 築山殿と嫡男・信康を死に追いやったことを知り衝

記事を読む

江 あらすじ 4話【本能寺へ】

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」、第4話をご紹介します。 4話は、明智光秀がクローズアップされた感じ

記事を読む

江 あらすじ 9話【養父の涙】

2011年3月6日(日)放送の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」 第9話は、「養父の涙」という内容で

記事を読む

江 あらすじ 2話【父の仇】

2011 NHK 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の第2話のあらすじ。 初回放送の視聴率は、20%

記事を読む

江 あらすじ 44話【江戸城騒乱】

大坂の陣で、徳川方の勝利で終わった。 姉の淀殿の死の知らせを聞いて江は寝込んでしまう。 憔悴

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

石川数正の出奔の原因となる説とは?長野県・松本城の築城について

2023年の大河ドラマ「どうする家康」で、俳優の松重豊が演じている石川

徳川美術館や名古屋城や熱田神宮の見どころは?名古屋の観光名所への行き方

前回の愛知県岡崎市の観光地(岡崎城やなど大樹寺など)に引き続きNHK大

岡崎城、八丁味噌の郷、大樹寺への行き方とそれぞれの見どころ

いつも大河ドラマの登場人物ばかりを紹介してきましたが、今回は久しぶりに

早川殿 今川氏真の正室で大河ドラマ「どうする家康」では糸という名前!

昨日取り上げた今川氏真に続いて、その妻である早川殿を取り上げたいと思い

今川氏真 徳川家康との関係やその子孫について!最期はどうなる?

大河ドラマ「どうする家康」で、溝端淳平が演じているのが今川氏真(いまが

→もっと見る

PAGE TOP ↑