*

「 あらすじ 」 一覧

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」のあらすじとキャストについて

来年、2020年の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」が非常に楽しみです。 2019年の大河ドラマ「いだてん」は現代ものなので観ていません。観れば面白いとは思うのですが、大河ドラマはやっぱり時代劇

続きを見る

2018年大河ドラマ「西郷どん」の主人公を鈴木亮平が演じる!その他のキャストは?

2018年の大河ドラマに決まった「西郷どん」は、林真理子さんの小説「西郷どん!」が原作です。それを中園ミホさんの脚本で2018年1月から放送されます。 あらすじは、薩摩の下級藩士の家に生まれた西

続きを見る

映画「清州会議」の簡単なあらすじ

戦国時代を背景とした映画で、注目の三谷幸喜監督の「清須会議」、現在放映中ですが、まだ観に行ってません。興味がある題材ではありますが、いまいち乗り気ではなく・・・。それでどんな映画なのかを簡単なあらすじ

続きを見る

平家物語のあらすじ

平清盛という人物を知る上で役立つ書物といえば、やはり「平家物語」だと思います。平家物語を読んだ事がない方に簡単にあらすじを紹介したいと思います。 平家物語は、平家一門の栄枯盛衰が描かれている作品です

続きを見る

第28回・友の子、友の妻

大河ドラマ「平清盛」のあらすじです。 第28回は「友の子、友の妻」という事で、清盛のよきライバルで友だった源義朝が戦に敗れて命を落とします。友の子というのは、義朝の子供である頼朝と義経を指し、友の妻

続きを見る

第10回・義清散る

NHK大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 今回は、2012年3月11日放送の第10回「義清散る」です。 放送してからだいぶ経ってしまったので記憶が(汗) 簡単に書いてしま

続きを見る

第9回・ふたりのはみだし者

清盛と雅仁親王(後の後白河法皇)が出会います! 平清盛にはじめての子が誕生しました。 長男となるその子は、名前を清太(後の平重盛)と名付けられます。 清盛の屋敷は、弟の平家盛も駆けつけ

続きを見る

第6回・西海の海賊王

NHK大河ドラマ「平清盛」の第6回は、2012年2月12日放送でした。 「西海の海賊王」が第6回タイトル。 今回の見所は、海賊王は清盛と面識のあるアノ男だった! そして、恒

続きを見る

江 あらすじ 20話【茶々の恋】

江のもとに京極高次に嫁いだ初からの文が届いた。 その文には、初の「のろけ話」が沢山綴られていた。 このように文を何通も送ってくる初に、江は呆れていた。 江は、気がかりなことがあった。 それ

続きを見る

江 あらすじ 16話【関白秀吉】

江たちがいる大阪城に、羽柴秀吉の家族がやってきた。 秀吉の母・なか、秀吉の姉・とも、秀吉の妹・旭たちだ。 秀吉は、江やなか、ねね達がいる前で、将軍になると宣言する。 しかし、みんなに笑われて

続きを見る

ab

広告

ab

広告

高階貴子 百人一首に選ばれた当代きっての女流歌人!中宮・藤原定子の生母

今回、取り上げる人物は、藤原道長の長兄・藤原道隆の奥さんである高階貴子

赤染衛門 凰稀かなめ演じる女流歌人!紫式部や和泉式部との仲は?

藤原道長の妻・源倫子に仕えていた赤染衛門を取り上げます。読み方は「あか

源倫子のおかげで藤原道長は出世した?子供に恵まれて長生きだった

2024年大河ドラマ「光る君へ」の第3回から登場している源倫子(みなも

円融天皇の愛妻は詮子・遵子ではなく最初の中宮・藤原媓子だった!?

大河ドラマ「光る君へ」に登場する人物という事で、第64代天皇である円融

藤原惟規 紫式部の弟は出来が悪い?紫式部日記から分かる姉弟の仲とは

紫式部の弟とされる藤原惟規(ふじわらののぶのり/これのぶ)を取り上げま

→もっと見る

PAGE TOP ↑