*

「 祇園女御 」 一覧

平清盛が白河院のご落胤なのは本当か?

平清盛は、白河法皇のご落胤だといわれるのは、「平家物語」での描かれ方が影響しているようです。白河法皇の子を身ごもった祇園女御が、清盛の父・平忠盛に降されたというが、これは実際は、創作であるといわれてい

続きを見る

第18回・誕生、後白河帝

大河ドラマ「平清盛」第18回(2012年5月6日放送)のあらすじを超簡単に! 風変りな雅仁親王が天皇になるお話です。 それで祇園女御を演じた松田聖子が再登場します。 乙前と言う白拍子を演じ

続きを見る

白河法皇の殺生禁断令

大河ドラマ「平清盛」第2話で、白河法皇が下した殺生禁断令について調べてみました。 殺生禁断令というのは、漁や狩りなどをして生き物を殺して食べてはいけないという規律です。 白河法皇がはじめて出したお触

続きを見る

白拍子とは?

平清盛の実母である舞子や祇園女御は元白拍子で登場します。 これから多分、登場するであろう清盛の愛妾である祇王や仏御前なども白拍子です。 有名どころの白拍子としては、源義経の愛妾・静御前もそうですね

続きを見る

祇園女御

NHK大河ドラマ「平清盛」に出てくる登場人物を紹介していきます。 トップバッターは、祇園女御です。 大河ドラマでは、松田聖子が演じています。 ちょっと違和感あり。 祇園女御の事は「(誰かに)寵愛を

続きを見る

第1回・ふたりの父

2012年NHK大河ドラマ「平清盛」がスタートしました。 ドラマの始まりは、源氏の棟梁である源頼朝が妻の北条政子と共に平家滅亡の知らせを受ける場面。 壇ノ浦の戦いで栄華を誇った平家一門が滅亡した知ら

続きを見る

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

石川数正の出奔の原因となる説とは?長野県・松本城の築城について

2023年の大河ドラマ「どうする家康」で、俳優の松重豊が演じている石川

徳川美術館や名古屋城や熱田神宮の見どころは?名古屋の観光名所への行き方

前回の愛知県岡崎市の観光地(岡崎城やなど大樹寺など)に引き続きNHK大

岡崎城、八丁味噌の郷、大樹寺への行き方とそれぞれの見どころ

いつも大河ドラマの登場人物ばかりを紹介してきましたが、今回は久しぶりに

早川殿 今川氏真の正室で大河ドラマ「どうする家康」では糸という名前!

昨日取り上げた今川氏真に続いて、その妻である早川殿を取り上げたいと思い

今川氏真 徳川家康との関係やその子孫について!最期はどうなる?

大河ドラマ「どうする家康」で、溝端淳平が演じているのが今川氏真(いまが

→もっと見る

PAGE TOP ↑