*

「 淀殿 」 一覧

江 あらすじ 43話【淀、散る】

江 あらすじ 43話【淀、散る】 徳川家康は、大坂城にいる牢人たちを追放するか 秀頼と淀殿が大坂城から出て国替えを受け入れるかの 選択を豊臣方に迫ってきた。 徳川と豊臣の衝突をくい止めよう

続きを見る

大野治長と大蔵卿局

大野治長と大蔵卿局 の親子を取り上げます。 大河ドラマ「江」での大野治長は、武田真治が演じていますね。 大野治長の母親が、淀殿(茶々)の乳母・大蔵卿局です。 まずは、大野治長の生涯からご紹介

続きを見る

豊臣秀吉 側室

豊臣秀吉 側室 についてご紹介します。 戦国時代きっての女好き、天下人の豊臣秀吉に側室たちに スポットライトをあててご紹介したいと思います。 戦国大名の多くは、お家のため政略結婚が多いです。

続きを見る

京極龍子 松の丸殿

京極龍子 松の丸殿 について。 豊臣秀吉の側室で、淀殿(茶々)の次に寵愛された京極龍子。 大河ドラマ「江」での京極龍子役は、鈴木砂羽が演じてます。 京極龍子とは、一体どんな人物なのでしょうか

続きを見る

おね 秀吉の正室

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第3話では、織田信長の計らいで 江は、羽柴秀吉の妻である【おね】と対面する場面がありました。 大河ドラマのおね役は、大竹しのぶでしたね。 秀吉の妻である【おね】

続きを見る

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

姫の前 北条義時の正室・比奈は後に離縁して源具親と再婚する

女優の堀田真由演じる比奈が、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に先週初登場し

阿野全成 今若丸の幼少名で知られる源義経の同母兄

以前、このサイトで妻の阿波局(実衣)を取り上げた事がありますが、夫の阿

藤原秀衡の正室が義理の息子・藤原国衡に再嫁する!?マジ話でした

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」先週の第20回放送で気になる場面がありまし

静御前 源義経の愛妾!しづやしづの舞を披露した白拍子

先日、源義経の正室である郷御前(「鎌倉殿の13人」では里)を取り上げま

源行家 死神と言われた男の最期とは?源頼朝、源義経、源義仲の叔父

さて、本日取り上げるのは源頼朝・源義経・源義仲の叔父にあたる源行家(み

→もっと見る

PAGE TOP ↑