*

「 平清盛 」 一覧

平宗盛の最期とは?平清盛の後継者で父と正反対の性格で家族思い!

今回は、平清盛の後継者である平宗盛(たいらのむねもり)を紹介していきます。大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、小泉孝太郎が演じています。 ドラマでは、壇ノ浦で死にきれなかった平宗盛が、息子の平清宗

続きを見る

兵庫県にある平清盛ゆかりの地

兵庫県には、平清盛ゆかりの土地が沢山あります。平清盛が兵庫県の神戸に都を移した、いわゆる福原遷都の地なので由縁の地が沢山あるのは当然ですね。沢山ある中で、代表的な場所を紹介したいと思います。

続きを見る

平清盛ゆかりのツアー 京都

平清盛ゆかりの土地をめぐるツアーというと、やはり人気なのが厳島神社だと思いますが、もっと平清盛について縁の土地を巡りたいという方には、他の場所もツアーに組むといいと思います。それでは、平清盛の縁の土地

続きを見る

平家物語のあらすじ

平清盛という人物を知る上で役立つ書物といえば、やはり「平家物語」だと思います。平家物語を読んだ事がない方に簡単にあらすじを紹介したいと思います。 平家物語は、平家一門の栄枯盛衰が描かれている作品です

続きを見る

第29回・滋子の婚礼

大河ドラマ「平清盛」の第29回は、清盛にとっては義理の妹にあたる平滋子の結婚がテーマです。相手は、あの後白河上皇です。それよりも何よりも、成海璃子が演じる滋子のパーマ?巻き髪が気になってしょうがなかっ

続きを見る

第28回・友の子、友の妻

大河ドラマ「平清盛」のあらすじです。 第28回は「友の子、友の妻」という事で、清盛のよきライバルで友だった源義朝が戦に敗れて命を落とします。友の子というのは、義朝の子供である頼朝と義経を指し、友の妻

続きを見る

第27回・宿命の対決

大河ドラマ「平清盛」の第27回「宿命の対決」のあらすじです。宿命の対決ということで、当然、平清盛VS源義朝ですが、平氏VS源氏の対決にもなります。 京に戻った清盛は、源氏との対決に向けてすぐには動き

続きを見る

平清盛が白河院のご落胤なのは本当か?

平清盛は、白河法皇のご落胤だといわれるのは、「平家物語」での描かれ方が影響しているようです。白河法皇の子を身ごもった祇園女御が、清盛の父・平忠盛に降されたというが、これは実際は、創作であるといわれてい

続きを見る

平清盛関係のおすすめ本

大河ドラマの存在を抜きにしても平清盛を扱った書籍は沢山出回っています。今回は、平清盛を扱った作品の中で、Amazonレビューの高いものを紹介しますね。私も購入しようと思っている作品です。本当は、購入し

続きを見る

平清盛も情けをかける

何となく平清盛って悪人イメージが強く、実際にドラマや小説などでは悪人として描かれる事が多いです。なぜ、平清盛は悪人イメージが強いのか? 平家物語での描かれ方や自分に逆らった者に対する処罰、そして敵方

続きを見る

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

姫の前 北条義時の正室・比奈は後に離縁して源具親と再婚する

女優の堀田真由演じる比奈が、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に先週初登場し

阿野全成 今若丸の幼少名で知られる源義経の同母兄

以前、このサイトで妻の阿波局(実衣)を取り上げた事がありますが、夫の阿

藤原秀衡の正室が義理の息子・藤原国衡に再嫁する!?マジ話でした

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」先週の第20回放送で気になる場面がありまし

静御前 源義経の愛妾!しづやしづの舞を披露した白拍子

先日、源義経の正室である郷御前(「鎌倉殿の13人」では里)を取り上げま

源行家 死神と言われた男の最期とは?源頼朝、源義経、源義仲の叔父

さて、本日取り上げるのは源頼朝・源義経・源義仲の叔父にあたる源行家(み

→もっと見る

PAGE TOP ↑