*

「 崇徳天皇 」 一覧

第20回・前夜の決断

大河ドラマ「平清盛」のあらすじを紹介しています。 2012年5月20日放送の第20回 「前夜の決断」 鳥羽法皇が崩御した後、すぐに起こる保元の乱がはじまるよって話です。 保元の乱の勢力分布は

続きを見る

第19回・鳥羽院の遺言

大河・平清盛のあらすじです。 2012年5月13日放送の第19回・・・あれからだいぶ経ってますが。 第19回のあらすじを簡単に言うと鳥羽法皇が亡くなる話です! 不満いっぱいの崇徳帝と新

続きを見る

第11回・もののけの涙

大河ドラマ「平清盛」第11回放送(2012.3.18)のあらすじです。 佐藤義清が失恋して出家・・・ 佐藤義清が出家した時に詠んだ歌を崇徳天皇に伝える清盛。 その時に、清盛は白河院の子である

続きを見る

崇徳天皇 呪い?

崇徳天皇は「悲運」「哀れ」という言葉が似合います。 「怨霊伝説」まである崇徳天皇はどんな人物だったのでしょうか? 鳥羽上皇と待賢門院璋子の第一皇子として生まれた崇徳天皇。 本当なら待

続きを見る

藤原頼長

藤原摂関家の超エリート! 武士(平清盛)の台頭を必死で抵抗した男!! 藤原頼長は、以前「歴史秘話ヒストリア」で特集していたのを観た事があります。 覚えている限りでは、父親(藤原忠実)に大変可愛が

続きを見る

第8回・宋銭と内大臣

大河ドラマ「平清盛」第8回(2012年2月26日放送)は【宋銭と内大臣】でした。 宋銭は、宋のお金ですが、密貿易をしていて財を成していた平氏(清盛)も差すのかな? 内大臣は、藤原摂関家の長で

続きを見る

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

於大の方 徳川家康の母で実子に対しては非常に愛情深い女性

大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物を紹介しております。 今回は、

土田御前 大河ドラマで織田信長の母を演じるのは檀れい

大河ドラマ「麒麟がくる」で、帰蝶が織田家に嫁ぎました。 そのため

土岐頼芸 鷹の絵を得意とする美濃の守護大名で斎藤道三に追放される

大河ドラマ「麒麟がくる」で、尾美としのりが演じていた土岐頼芸を取り上げ

織田信秀 ライバル・斎藤道三や息子・信長とは正反対の秩序ある武将

今日、紹介する大河ドラマ「麒麟がくる」の登場人物は、織田信長のお父さん

土岐頼純 帰蝶の最初の夫で美濃国の守護大名

第2話目の大河ドラマ「麒麟がくる」も面白かったですね。今回は、最終回ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑